めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

上京しています。


2020年 1月21日です。東京のビッグサイトにいます。

国際宝飾展での仕入と勉強です。

会場で数年ぶりに懐かしい方と偶然お逢いしました。

40年前からの知人でヨシダの宝石部が出来た頃からの

取引先の方です。

大病から復活なされたそうで昔話、これからの業界の話で

盛り上がりました。

さあ、これからまた、会場を回ってお客様から頼まれた商品を

探して参ります。

懐かしの門司港展


2020年 1月20日です。一昨日、門司港ファンクラブの

皆さんが店に来られました。

 

3月にヨシダ レトロ門司港店の2階ギャラリーで

「懐かしの門司港展」を開催なさるのでその打合せです。

★  初公開の昭和40年代の写真の数々、

★ 昭和30年代の 門司港の街のジオラマ、

★ 昭和40年代の門司の各高校の制服のお人形

を、門司北高校OBの皆さんが主体の門司港ファンクラブの

方々が現在、製作中だそうです。

ジオラマは製作中の写真を見せて頂き、

高校制服のお人形はその一部をご持参下さいました。

私も展示の場所提供だけでなく、その時代の時計などを

展示させていただいて皆さんの熱意の一助を思いつきました。

3月9日から約一ヶ月展示の予定ですが この話は進展する度に

お知らせしますね。

知人の若者が起業しました。


2020年 1月18日です。知人の山重君が20代で起業して、

下関の唐戸市場に青果店をオープンすると言って挨拶に

わざわざ来られました。

数年前に知り合って、これまたお父様が門司港レトロの仲間と

知ってビックリ! お父様も立派な経営者ですが、本人も

私が学んでいるDMPの赤井先生の研修に

大学時代に参加され、大手企業に勤められたあと、故郷の関門に

戻られての起業です。

単なる青果店では無く、近い将来に、必ずや全国に名を馳せる有名企

業になられる様な気がします。

スケールの大きさ、確実に足下を固める姿勢、全国を飛び回る

行動力と人脈、謙虚で義理人情を大切にされる態度、

どれをとってもピカイチの青年です。

このブログを見られておられる方も応援をしてあげて下さい。

昨年、

NHKスペシャルで取り上げられた梅田明日佳君と同様に

数年後、マスコミにも取り上げられる会社と社長に

なられる予感が致します。

その第一歩に少しでも触れられただけでも私は幸せ者だと

思います。

雑炊の店で2杯も食べました。


2020年 1月17日です。15日の定休日、中洲の雑炊の店・山

に参りました。

一昨年の同じ日に、行ってその事をブログに書きましたら、

同じ西南学院大学、ユースホステル同好会の先輩や仲間から

「自分もぜひ行きたい、行くときは誘って、、」という

オファーがたくさん来て、声をかけたらあっという間に全席が

埋まって貸切となりその打合せに行った訳です。

2代目のご主人との会話も弾みます。

大学時代の思い出がいっぱい詰まった 飯ごうで食べる雑炊は

全部で30種類も有ります。

そのうち私が食べたのは8種類、死ぬまでに全種類食べようと

最初に海老雑炊、

そして(初めての)2杯目は 味噌雑炊にしました。

。味が全く違います。これでやっと1/3の10種類です。

長い間、スタミナ雑炊(ニラと豚)ばかりでした からね。

2学年に渡る2月4日の同期会では

シーフード雑炊にチャレンジする予定です。

再会にも、新たな味にも楽しみです。

冬のあったかセール。


2020年 1月15日です。初売りは終わりましたが、

今日から冬のあったかセールのスタートです。

2万円以上、お買上げの方に 温泉バスハイクや

あったかグッズがもれなく当たる ヨシダ 独自の企画です。

幸い私もヨシダ スタックも風邪やインフルエンザに

かかることなく 元気に過ごせています。

健康に感謝して1月後半の商いも頑張ります。