めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ブローチ展


2019年 12月9日です。今日から一週間だけ、初めての

ブローチ展の開催です。場所は本店です。

以前から一度、ブローチだけの展示会をしてみたいと

思っておりました。私自身、ブローチが好きで愛用してみて

その小さなおしゃれ心が若さを保つ一つのアイテムだと

確信しているからです。

でも業界ではブローチ展って聞いた事がありません。

それは各メーカーさんの持っているブローチが

展示会を開催するほどの数を持っていないからです。

「それならば、少しづつでも多くの問屋さんにお声がけして

集めてみよう」と、数社のメーカーさんにお声掛けして

実現しました。

これだけの数が揃うと見ているだけで楽しくなります。

カメオ、動物、音楽、ピンブローチ、真珠と大きく分けると

5分類です。アンティークも有ります。

ぜひ、お遊びがてら、見に来て下さいね。

アパレルの展示会。


2019年11月27日です。水曜日の定休日ですが、

全スタッフと小倉のアルモニーサンクにいます。

アパレルの展示会にお客様をお招きしているからです。

下の写真は 着物をチョッキにリフォームしてスタッフと

共にアピールしています。

お食事やショーで お客様と共に楽しんでいます。

展示会の在り方も こうしてお客様、社員共々に

「楽しむスタイル」に 変わってきたように思います。

私も楽しんでいます。

ペンダント展を終えて、キャンドルナイト。


2019年 11月18日早朝です。

昨夜、無事に初のペンダント市を

終えました。初企画でしたが、たくさんのお客様にご来店頂き、

目標としていた金額を大きくクリア出来ました。

何より嬉しかったのは新規のお客様がご来店、ご購入頂いたのと、

久し振りにご来店下さったお客様が何人もいらして、また、

ご購入頂きご縁を頂いた事です。

有難いですね。商人冥利に尽きます。

終えて、お手伝い下さった関東のメーカーさんと共に

門司港レトロのキャンドルナイトに出かけました。

甲宗八幡宮の幻想的なあかり、、

親水広場の アベックで賑わっているキャンドル、、

ご一緒したメーカーさんと打上げのビールを出店している

唐揚げや コロッケを食べながら乾杯!

いやあ、美味しいビールですね。

お連れしたメーカーさんも余りの規模にビックリ、感動です。

「このキャンドルナイトも始めた頃は200人位しか来なかったのよ」

と、話したら、さらにビックリされていました。

それから僅か数年でこのようなビックイベントに育てられた

実行委員長の伊崎さんに脱帽です。

伊崎さん、ありがとうね。

そして実行委員の方々、ありがとうございます。

あなた達を始めとして、次を担う門司港レトロの

仲間達がおられるから、天国の高橋会長も、先にいかれた方々も

あの星空から喜んでおられると思いますよ。

 

家に戻ったら野球のプレミア12の最終戦に釘付け。

こちらも日本が優勝してバンザイ!

昨日は 何て良い日なのでしょう!

 

そして、(これは夜中に書いていますが) あと数時間したら

楽しい仲間と一緒にキャンドルナイトの後片付けボランティア、

そして開店、閉店後は12月企画の打ち合わせ、、と

今日も充実した一日となりそうです。

 

ペンダント市 その3。


2019年 11月16日です。ペンダント展の続きです。

さらにバージョンアップするために(チェーン付きのペンダント」

だけでなく ペンダント単体も揃えました。

もちろんコインペンダントもです。

さらにロングネックレスも揃えました。

ただし10金などの低品質は全てカットして14金以上の金か

プラチナ製に特化しています。

いよいよ明日です。準備に時間を割いています。

 

頑張ります。

ペンダント市 その2


2019年 11月14日です。昨日の続きです。

「ピアス市が好評ならば ペンダントでも出来ないかな?」と、

考えて メーカーさんに相談しました。

「1日限りなら可能ですよ」

「どれくらいの量が有るのでしょうか?」と店頭に仮置きして

写真を取って見ました。

1200点近くありました。

当然、ペンダントにはネックレスが不可欠です。

店の在庫と共にネックレス主体の問屋さんにも応援依頼して

800点揃えて

「ペンダント、ネックレス2000本市」が可能となりました。

多分、業界では初企画ではないでしょうか?

そこで、さらにバージョンアップです。

(続きは明日書きますね)