めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

墓参り


2020年 8月5日です。定休日の今日、佐賀の墓参りに

参りました。

母、姉夫婦、妹夫婦の6人です。

行きがけに小城の鯉料理も満喫しました。

吉田家では毎年、春夏秋冬の恒例行事にこの墓参りをさせて

頂いていますが、今回はご先祖様に1日も早いコロナ禍からの

脱却もお願いして参りました。

さあ、明日からまた 店頭で商いに頑張ります。

門司港店、営業再開。


2020年 6月4日です。今日から門司港店の営業再開です。

コロナ禍の影響で4月16 日から休業しておりました。

約2ヶ月ぶりの再開です。門司港地区のお客様には大変、

ご不自由をおかけして申し訳なく思っています。

再開に関しては次の事を心がけています。

★ 以前からご要望の多かった営業時間を早くしました。

以前は   10:00〜18:00でしたが、

今日からは  9:40 〜15:00の 営業と致します。

定休日は 従来通り 水曜日と日曜日です。

(ちなみに本店は10:00〜18:30で水曜日が定休日です)

★ 除菌、マスク着用を心がけています。

話題の空間清浄機も設置しております。

★ めがねのフレームを全部、新作に致しました。

閉店中に全てのフレームを一旦、本店に持ってかえってチェック、

これを機会にと全てのフレームを新しいフレームに変えました。

さらに、お客様から見て選びやすい様にと、大きく四つの分類を

して、選びやすく致しました。

ご期待下さい。

そして、門司港スタッフも張り切っています。

では、門司港店もよろしくお願い申し上げます。。

 

6月になりました。


2020年 6月1日です。紫陽花の季節ですね。

店の隣の駐車場の横にも 咲いています。

北九州市はコロナが再び 猛威を振るっていますが、門司区は

まだ少ないようです。それでも安全をとって、

本店は10:00〜18:00迄の営業を行い、

門司港店は 3日まで休業体制で臨んでいます。

おかげさまで、お客様のご来店も徐々に多くなり、

このままでいけば 4日から通常通りになる予定で

準備しております。

コロナの陽性患者が増えない事を祈ります。

今、出来る事〜めがね編3〜


2020年 5月1日です。昨年の今ごろは令和初日を祝い、

家族で会食して楽しんでいました。遠い昔の事の様に

思います。

さて、現実を直視して、コロナウイルス禍の現在、

今、出来る事〜めがね編3です。

急ピッチでオーバーグラスコーナーをバージョンアップ中です。

上記の写真は全てオーバーグラスで全部で8アイテム15種類

です。

昨日、ご紹介したアイシェルターのほか、

下記のようなレンズを使ったオーバーグラスがあります。

今日のご紹介は薄いグリーンのレンズです。

このレンズの特性は次の通りです。

遮光メガネ 「ビューナル(RS)」

見える色が自然に近い薄いグリーン系遮光カラーで、夜間運転も可能です

●花粉やウイルスの目への侵入を軽減します(完全には遮断出来ません)

●不用意に目をこすってしまうことを防ぎます(目の粘膜保護)

機能

紫外線ほぼ100%カット

★医療用にも使用されるオーバーグラス

★日中+夜間運転可能

★パソコンなどのブルーカット機能付

★日本製

★フレームサイズ×2カラー=4タイプ

【 価格:11,000円/本(税込)※専用ケース付 】

★ ヨシダ のオーバーグラスは高級な安心レンズ使用の品のみ

取扱っています。

今、出来る事〜めがね編2。


2020年 4月30日です。今日で4月も終わりですが、今月は

大変な月でしたね。来月もそうなるかもしれませんね。

毎日のように

「ヨシダ さん、営業していますか?」の電話がかかってきます。

門司港店は休業中ですが、本店は定休日の水曜日以外、

10:00〜17:00まで、時短して営業しております。

GW中も営業しています。

今、出来る事、今日から何回かに分けて

めがねのオーバーグラスについて書きますね。

今日はアイシェルターという商品です。

商品名は「アイシェルター」

アイシェルターの特長は、

1 フレームはメガネの上からもかけられるオーバーグラスです
2 レンズはヨシダおすすめのルティーナタイプで有害な光から目を保護します

ウイルスに関して、マスクで鼻や口を守るとともに、手で目をこすったりさわったりした場合にもウイルスに感染する可能性があると言われています

「アイシェルター」でお出かけの際に目を直接触れないように気をつけましょう

価格 税込¥9,900円/本

在庫はあと数本となりました。