めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

門司港店、営業再開。


2020年 6月4日です。今日から門司港店の営業再開です。

コロナ禍の影響で4月16 日から休業しておりました。

約2ヶ月ぶりの再開です。門司港地区のお客様には大変、

ご不自由をおかけして申し訳なく思っています。

再開に関しては次の事を心がけています。

★ 以前からご要望の多かった営業時間を早くしました。

以前は   10:00〜18:00でしたが、

今日からは  9:40 〜15:00の 営業と致します。

定休日は 従来通り 水曜日と日曜日です。

(ちなみに本店は10:00〜18:30で水曜日が定休日です)

★ 除菌、マスク着用を心がけています。

話題の空間清浄機も設置しております。

★ めがねのフレームを全部、新作に致しました。

閉店中に全てのフレームを一旦、本店に持ってかえってチェック、

これを機会にと全てのフレームを新しいフレームに変えました。

さらに、お客様から見て選びやすい様にと、大きく四つの分類を

して、選びやすく致しました。

ご期待下さい。

そして、門司港スタッフも張り切っています。

では、門司港店もよろしくお願い申し上げます。。

 

嬉しいプレゼント。


2020年 6月2日です。先日、嬉しいプレゼントを

頂きました。門司港ファン倶楽部の上条様からです。

何と昭和7年に門司港にあった ヨシダ の建物のミニュチアです。

門司港店で準備中の 懐かしの門司港展でミニュチア模型を

作られておられる上条さんが戦前の吉田時計店の建物を

下記の写真をもとに 作って下さったのです。

30年ほど前には 俣野さんがペン画で描いてプレゼントして

下さいました。

戦前の門司港の建物のシンボルの一つだったそうですが、

私の祖父、2代目藤吉が銀座和光を模して建てたそうです。

上条さん、ありがとうございます。大切に飾らせて頂きますね。

上条裕二さんとの 記念写真です。

6月になりました。


2020年 6月1日です。紫陽花の季節ですね。

店の隣の駐車場の横にも 咲いています。

北九州市はコロナが再び 猛威を振るっていますが、門司区は

まだ少ないようです。それでも安全をとって、

本店は10:00〜18:00迄の営業を行い、

門司港店は 3日まで休業体制で臨んでいます。

おかげさまで、お客様のご来店も徐々に多くなり、

このままでいけば 4日から通常通りになる予定で

準備しております。

コロナの陽性患者が増えない事を祈ります。

営業再開に向けて


2020年 5月31日です。 営業の本格的な再開に向けて

準備をして参りましたが、北九州市でコロナ患者が増えて

頭を悩ませています。

本店は営業を10:00〜18:00まで続けておりますが、

門司港店は4月7日より休業中です。

6月1日からの再開を準備して参りましたが、状況を鑑みて

6月4からと仮決定致しました。

ここ数日の状況を見て正式決定したいと思います。

 

この数ヶ月、状況に応じて、営業時間や社員勤務体制など

変化の多い日々でしたが、これからも続くのかもしれませんね。

どの様な状況でも 知恵を絞りつつ立ち向かって参りたいと

思います。

シャッター清掃


2020年 5月25日です。週明けの月曜日の朝、

出勤社員で 店頭のパイプシャッターの大掃除です。

普段は清掃業者に委託しているのですが、このご時世なので、

自社でやろうと朝礼時間にひと汗です。

一日では無理なので、明日の朝も行います。

朝から良い汗をかいています。