めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

音楽のチカラ 2。


2021年 9月23日です。昨夜のお月様、綺麗でしたね。

ここ2回ほど音楽について書いていましたら、今日、

オークションで入手したCDが届きました。

フォークギターによるグループサウンズの名曲のCDです。

最近、「歌の無い昭和歌謡」のCD集にはまっています。

ギター編、テナーサックス編、トランペット編、エレキギター編

大正琴編と数多く揃えて毎夜寝る前に聴いていますが、

「フォークギターによるグループサウンズ」は初の入手なので、

今夜から、聴くのが楽しみです。

自分の好きな音楽ってホントに癒されますよね。

音楽のチカラ


2021年 9月21日です。昨日の池端君のライブは

凄かった。

やはり「犬の歌」と「大きな背中」の曲が自分には琴線に

触れますね。 バックのバンドの音楽も良かったです。

特に最近、ベースギターにもチャレンジしているので

ベースの女性の音楽にも魅せられました。

ロビーではパッタリ、知人の西嶋さんと会って2ショット。

昨日の「徹子の部屋」で 加山雄三さんも言われてましたが、

「音楽のチカラ」って凄いですよね。

高橋健二さんの訃報


2021年 7月20日です。土曜日にブルーコメッツの

高橋健二さんの訃報ニュースを聞きました。

高橋さんはブルーコメッツのベースを担当されていました。

ブルコメファンの私は何度かコンサートでお会いしました。

2003年の時の写真です。

上品な紳士で彼の作品「愛の子守唄」も私の大好きな楽曲

でした。高橋さんの最後のステージ、今年春の生配信ライブは

私も見ましたが、ステージでは座って演奏なされていたので

体調が良くないのだろうと思っていましたが、

やはりそうだったのですね。

5人いたブルコメも井上大輔さん、ジャッキー吉川さんに続いて

高橋健二さんも鬼籍に入られて残りは三原綱木さんと小田啓義さんの

二人だけになってしまいました。

今夜はブルコメ全集の中から「愛の子守唄」でも聴きながら

ご冥福をお祈りしたいと思います。

寺内タケシさんとの思い出。


2021年 6月20日です。昨日、寺内タケシさんの訃報を

知りました。寺内さんとは思い出があります。

平成7年、門司港レトロがグランドオープンした年に

門司文化センターで寺内さんのコンサートがあったのです。

確か出来たばかりの門司港レトロを盛り上げるコンサートで

無料イベントで、寺内さんもノーギャラだった様に思います。

門司港レトロというご縁で、私が司会する事になりました。

(その時の写真が無いのが残念です。)

司会をしつつ、寺内さんのギターテクニックに惚れ込んだ

思い出があります。司会の私との絡みで

「1日、数時間、ギターを弾きます、そうしなければギター

テクニックが衰えるから、コンサートの有無に関わらず

毎日弾いてます」

の言葉にさすがと思いました。

昨年、寺内さんのギター全集のCDを買い求め、聴いている

最中の訃報でした。

ご冥福をお祈りいたします。

30年前の自分の音楽に会えました。


2021年 5月22日です。昨夜、とても嬉しい事が

ありましたのでブログアップです。数日前の事です。

コロナ禍で家に入り事が多く、部屋の整理をしていましたら、

30年前に録音した音楽テープが出てきました。

当時、友人のピアノに合わせて私がギターを弾いて作った

懐かしのテープです。主に抒情歌と昭和歌謡を録音したテープ

です。 聴きかえしたいと思い、自分の持っている録音機材で

行おうとしましたが、リモコン紛失で出来ません。

「そうだ、カレがいた!」と、中学校の同級生、今田君を

思い出しました。彼は同窓会でも自作のテープやDVD、CDで

私たちを楽しませてくれています。

さっそく、電話してテープを送ったのが17日でしたが、昨日、

下記の様に届きました。しかもCDに印刷までしてくれています。

さっそく、昨夜枕元のCDプレーヤーで聴きました。

全部で51曲、懐かしい音楽が流れます。

「いい日旅立ち」「旅人よ」「希望」「四季の歌」から

「ある愛の詩」「白い恋人たち」などの映画音楽まで、、

自分の拙いギター演奏が友人のピアノの主旋律に添って

流れます。ピアノはともかく、自分のギターは決して上手くは

ありませんが、30年前の当時を思い出しながら、聴く事が

出来ました。懐かしさで胸がいっぱいになりました。

同級生の今田君、ありがとう😊

お礼の電話をしたら、素人の収録とテープ劣化により、

CDへのダビングは音量調整をしたり、雑音を消したり、

かなり苦労したそうです。

本当にありがとう! 大切にしますね。

自分の宝物がまた一つ増えました。

今田君、持つべきものは友人です。

感謝です。本当にありがとう!