めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

若者たち の映画その4(最終回)


2022年 6月21日です。若者たちの映画についての

最終回です。

大阪から修業後、店に戻り26歳の時にDMPという勉強会と

出逢います。

このDMPは1週間の合宿の訓練でしたが、

「リーダーとは」の考え方と行動の規範を徹底して

教えて下さいました。

卒業生はDMP北九州という組織を作り、今なお、数十年経ても

その勉強会は続いています。

(名称は皆川DMP研究会と変わりましたが、、)

その勉強会の例会として当時28歳の私は

若者たちの映画上映会を提案して、その企画が通り実行する

事になりました。

(今はない)旧小倉市民会館をDMP北九州で借り切って

若者たちの映画上映会を行いました。

それほどこの映画に、思い入れがあったのですね。

時は流れて、、

2000年になりBSテレビで上映された折にDVDを入手して、

2022年、4月、主演の田中邦衛さんの歿後1年の企画で

4K映像の綺麗な「若者たち3部作」が再びBSで

流されて綺麗なDVDを手にする事が出来ました。

つい3ヶ月前の話です。

そんな矢先の 山本圭さんの訃報でした。

それでショクアツされて昔話を4回に渡り書かせて頂きましたが

読んで下さってありがとうございました。

一つの映画に思いを馳せる男のエピソードとして

読んで頂けて幸いです。

そして、、、

読んでくださった貴方に質問です。

「貴方の生涯で一番印象に残った映画は何ですか?

そしてその映画のどこに魅せられたのですか?」

再会。


2022年 6月3日です。

昨夜は懐かしい、小さな会がありました。

7年前に赤井先生の勉強会を受けた若者二人とその友人です。

経営談義に花が開いて、本当に楽しい会であっという間に

時間が過ぎました。

若者3人にとてもパワーを頂きました。

感謝ですね。

お正月の開店前に。


2022年 1月2日です。初商いの前に恒例のヨシダの

お正月セレモニーです。

先ずは国旗に向かって国歌斉唱です。

この国旗は私の恩師、皆川節夫氏から頂いた国旗ですから

想いも深まります。

次に、お年取りを全社員で行います。

そして短い訓話を言ってから、解散して清掃など準備をして

いよいよ開店です。

2022年もよろしくお願い申し上げます。

パワーある若者たち


2021年 6月29日です。先週、久しぶりに26歳の知人が

訪ねてきました。若いけれども創業なされて3年目の山重さんです。

副社長の堂面さんも連れてこられました。

再会するのは2年ぶりです。山重さんのお父様とはレトロ倶楽部の

仲間で親交もあります。彼がサッカーをされていた学生時代から

お付き合いさせて頂き皆川DMP研究会のセミナーにもご紹介して

参加なされました。卒業後、東京を中心に仕事をなされて

門司に帰省する度に近況報告をしに来られます。

嬉しい事ですよね。

下記の写真は2年前に来られた時の記念写真です。

下記は2018年の時の写真です。息子も一緒に写っています。

二人共に皆川DMP研究会のセミナー受講生です。

コロナ禍で大変な状況の中でも持ち前のバイタリティと

実行力で社業を大きく伸ばされて創業3年目にして大きな利益を

出されましたが、地元で納税したいと北九州に本社を

移されたそうです。地元愛も素晴らしいですね。

今なお 沢山の会社からオファーが来ているそうです。

2人のパワーある若者と話しているとこちらもエネルギーを

頂く事が出来て嬉しい再会となりました。

若い人の感性と実行力はとても勉強になり、これから私も相談する

事が多くなりそうです。

また、お会いできる日が楽しみです。

6月になりました。


2021年 6月1日です。早いものでもう今年も5ヶ月過ぎて

今日から6月です。一年前よりももっと厳しい緊急事態宣言の

元での月の代わりですが、

「どんな事が起きても 落ち着きと優しさと、指揮の一点

譲るべからず」 という26歳の時に習った 皆川節夫氏の

言葉を胸に刻んで 6月もヨシダは

「明るく、楽しく、ワクワクと、、」 商いを続けて参ります。

どうぞよろしくお願いします。先ずは店のファサードを

6月バージョンに変えました。

店頭の水槽も「時の記念日バージョン」に変更で、

今日、午後から行います。

さあ、今月も頑張るぞ!