めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

表の看板の一部を変えました。


2024年 5月11日です。快晴ですね。

店横の目立つ看板の一部を変えました。

ビフォアはこれでしたが、

この様に変えました。

理由は「認定眼鏡士」の名称が「眼鏡作成技能士」に

変わったのと 言語聴覚士が在籍しているからです。

共に国家資格で試験に通らなければ所得出来ない資格です。

ヨシダでは「確かな技術」のためにこれらの資格を所得して、

さらに研鑽を続けて社訓である

「お客様の笑顔のお役立ち」になりたいと願っています。

テレビで取り上げられました。


2024年 5月9日です。一昨夜のジモチャンネルで

ヨシダが取り上げられました。

突撃取材でしたが、新番組の地元紹介番組で「門司の一番」の

特集で、知っている「星野園」さんや「あさうどん」さんと共に

紹介されました。

最後に「門司の一番」にも選んでいただき、ありがとうございます😊

どこも門司で愛されて永年続いているお店なので、正直言って

ヨシダが選ばれるとは思っていなかったのでビックリしました。

社歴が永いことがポイントだったのでしょうね。

昨日はいろんな方々から電話が入り、テレビで紹介された珍しい時計を

見に行きたいとの事でしたが、

「通常は20点位の展示ですが、6月になると時の記念日を祝って

創業年に合わせて139点を展示しますので、

その時の方が良いですよ」と

お答えしています。

さア、これから時に記念日の展示に向けてコレクションの

珍しい時計の展示準備に取り掛かって参ります。

育休からの復帰。


2024年 5月2日です。今日から若手のホープ、小林君が

職場復帰です。

昨年10月から半年間、育休のため休職をしていましたが、

先日、ベイビーを連れて挨拶に来られました。

そして、今日から復帰です。

今朝の朝礼で育児の発表をしてもらいましたが、

「人生で最高にシアワセな半年でした。

の声に社員一同、笑顔です。

今日から仕事も頑張って下さいね。

取引先から

「ヨシダさんの規模で、男性で、半年間の育休なんて凄いよね」と

言われましたが、大切な次世代を担う赤ちゃんの誕生ですから、

当たり前ですよね。

社員のシアワセな顔を見て嬉しい5月のスタートです。

ピアス市を終えて


2024年 4月22日です。

昨日は久しぶりにピアス市を開催、雨の日曜日でしたが、

終わってみればコロナ禍前の同じ数字が上がっており、また翌日の

今日も高額なイヤリングが新規のお客様に販売できて

良い気分でブログを書いています。

ピアスのメーカーさんからお買得なピアス、ピアリングも

仕入れました。

最近人気のピアリング(ピアスみたいなイヤリング)に続いて

私自身が音楽が好きなので音符のピアスも仕入れてみました。

ダイヤモンド入りです。

どうぞ見に来て下さいね。

めがねケース (店磨き・商品磨き3)


2024年 3月26日です。めがねケースコーナーをキレイに

しています。

通常品のめがねケースコーナーは全てビニール袋に入れて

カラーバリエーションを増やし、形も各種揃えました。

また、革製などや数本入れられる高級バージョンのコーナーも

作ってみました。

めがねだけでなく、めがねを保護する商品も揃えていきたいですね。

明日はめがねスタンドについて書きますね。