めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ペンダント市 その3。


2019年 11月16日です。ペンダント展の続きです。

さらにバージョンアップするために(チェーン付きのペンダント」

だけでなく ペンダント単体も揃えました。

もちろんコインペンダントもです。

さらにロングネックレスも揃えました。

ただし10金などの低品質は全てカットして14金以上の金か

プラチナ製に特化しています。

いよいよ明日です。準備に時間を割いています。

 

頑張ります。

ペンダント市 その2


2019年 11月14日です。昨日の続きです。

「ピアス市が好評ならば ペンダントでも出来ないかな?」と、

考えて メーカーさんに相談しました。

「1日限りなら可能ですよ」

「どれくらいの量が有るのでしょうか?」と店頭に仮置きして

写真を取って見ました。

1200点近くありました。

当然、ペンダントにはネックレスが不可欠です。

店の在庫と共にネックレス主体の問屋さんにも応援依頼して

800点揃えて

「ペンダント、ネックレス2000本市」が可能となりました。

多分、業界では初企画ではないでしょうか?

そこで、さらにバージョンアップです。

(続きは明日書きますね)

ペンダント2000本市。


2019年 11月12日です。5日後の17日に初企画を

開催します。

1日限りのペンダント市です。

なぜ、この企画を立ち上げたかのエピソードを3回にわたって

ご紹介しますね。

昨年、初夏の事です。あるピアスメーカーさんから

「1日限りのピアス市」を開催しませんか?との提案で、

この一年、春夏秋冬、5回にわたり開催しました。

いずれも大好評でお客様に喜んで頂けました。

 

「そうか! 商品アイテムを絞って、しかし圧倒的な商品量、

しかも新作、新品がお客様に喜ばれるのだ!」

と、確信しました。

「そういえば10年ほど前にネックレス1000本セールって

あったよなあ」と、昔の企画を思い出し、

「でもあの頃は ネックレスが主体だったけど今はペンダントの

方が圧倒的に多いよなあ」

と、思いはじめた時にある大手のメーカーさんが

訪ねてきました。

(続きは明日、書きますね)

金のめがねが、、


2019年 11月8日です。先週のお話です。

金のめがねをジュエリーリフォーム致しました。

ヨシダ では金のめがねがよく売れますが、その折上記のような

めがね無料改作券を添えております。

宝石部とめがね部があるヨシダ ならではのサービスですが、

その券を使われてのめがねからのリフォームでした。

「とにかく巾の広い指輪が欲しい」

とのご要望で 8ミリ巾の指輪に ご自分のイニシャルを

入れられての改作です。

ビフォー

アフター

出来上がってお渡しした時の お客様のお喜びのお顔が

忘れられません。

金が高騰している今、この様な金の幅広指輪はほとんど

市販品では無いし、あってもとても高額です。

低額なものは裏が抜いてあります。

それがしっかりとした指輪、しかもご自分のイニシャル入り、

加工費なしの0円で出来上がったのですから。

その出来栄えも作った私の方が(自画自賛で) イイナと思いました。

8ミリ巾の改作はめったに無いので 自分でニンマリです(笑)

これからもジュエリーリフォーム、頑張ります。

★ お客様のご許可を得て掲載させていただきました。

着物のリフォーム 2


2019年 11月3日です。昨日の着物リフォームの続きです。

実は私も今回、新しいベストを作りました。

母の絵羽織の改作です。

絵羽織にあった吉田家の家紋もポケットの隅に

ワンポイントで入れました。

自分が好きなブルーの色が入っているので気に入っています。

姉は紋付をドレスにしました。

こういうリフォームは 何と言ってもリフォームされる人の

センスが肝要です。その点、我が社が招いている古賀先生は

抜群です。特にバックラインも凝ってステキです。

好評なので11/27の展示会でも行います。

ご興味のある方はご連絡下さいね。

093(371)0106 まで。