めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ネコちゃんの記事


2019年 8月30日です。昨日、ヨシダ の看板猫、とら君の

写真が立派なパネルに入れられて送られて来ました。

先日、看板猫特集で取材された時の写真です。

「まいどなニュース」  というネットの記事で 下記をクリックすれば

見れます。

記事はこちらから

 

もう、アクセスは1万件を突破したそうです。

我が店のとら君も 年間、数多くのお客様が見られに、

触られにご来店下さっています。

有り難いですね。

猫ちゃんの取材。


2019年 6月8日です。我が店の広報部長 猫のとら君が

取材を受けています。

6日の時計展の私に続いて 今度はとら君です(笑)

某マスコミの 「看板ネコちゃん」の特集だそうです。

とら君の後見人(?)の 陣内店長が 受答え中です。

7月に公開されるそうで、続きはその折に書きますね。

ワンチャンのお骨入れ


2018年 4月16日です。絆ジュエリーのお話です。

前回はネコちゃんのお骨入れペンダントの事を書きましたが、

今日はワンチャンのお骨入れペンダントのお知らせです。

両方ともに18金でもホワイトゴールドでも出来ますし、

裏面に名前の刻印も出来ます。

裏面にネジがありそこからお骨を入れる事が出来ます。

これでいつでも一緒にいられますよね。

お骨は入れなくても良いからカワイイのでペンダントとして

欲しい方には裏面のお骨入れをカットした商品も有ります。

お骨入れの部分が軽くなるので値段も安くなりますね。

 

明日は別バージョンの絆ジュエリーの商品をご紹介しますね。

ネコちゃんのお骨入れペンダント。


2018年 4月14日です。昨日、新しい商品を納品致しました。

ホワイトゴールドのネコちゃんのペンダントです。

この商品は新製品でペンダントの中にお骨が入れられるように

なっています。K様にご紹介したところ、お求め頂きまして

昨日、愛ネコ、ミーちゃんのお骨をご持参下さったのです。

ヨシダにとっても初めての納品で、裏のネジを外して、

お客様自らお骨を入れて頂きます。

裏のネジを締めて完了です。裏にはネコちゃんの名前も印字されて

いて、

「カワイイ!、これでいつでも一緒にいられる!」と、

喜んで頂けました。さらに、、、

これも初めての納品ですが、ネコちゃんの

コンパクト飾り祭壇です。

このカワイイお骨入れにもK様に入れて頂きました。

「これで本体のお骨はお寺に持って行けるわ」と

喜んで頂けて私も嬉しい気持ちです。

明日からは このような「絆ジュエリー」を一つづつ

ご紹介して参ります。

とら君のうちわ イタリアに。 その2


2018年 3月17日です。昨日、嬉しいメールが届きました。

3月8日のブログで書いた 藤間裕志朗先生からです。

イタリア、ロッカの教会で日本舞踊を踊られたそうで、その

お土産にと とら君のうちわとめがね拭きをたくさんご持参

下さったのです。

無事に帰国なされたそうで、その時の写真をたくさん送って

下さいました。

いよいよ とら君も国際的になってきました(笑)

負けないように 私も社員も頑張らなくっちゃ!!

裕志朗先生、ありがとうございます。