めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

努力は実る!


2022年 5月21日です。昨日は嬉しい商談が2件

ありました。

一つは、昨日のブログに書いたら直ぐに、金の工芸品が

販売出来た事です。

もう一つは以前、時計部の大嶋さんが書いていたブログの記事を

見られて問合せがあり、高級時計カンパノラが販売出来た事です。

小さな努力を積み重ねていると、こうして成果につながって

いくのですね。

お客様と、社員と、思いを伝えられるブログに感謝です。

ゴールドフェア〜金のめがね


2022年 5月16日です。23日までゴールドフェアを

開催しております。

昨日は金のめがねも何点か販売出来ました。

金のめがねは

★ 変色しない

★ キレイ

★  丈夫

★ ステータスがある

などの長所がありますが、ヨシダでお求めの場合には

無料で指輪やペンダントに改作出来るという特別サービスが

あります。

昨日はお父様のめがねからお孫様へのペンダント加工の話も

ございました。

また、金ですから買取も出来ます。昨日は亡くなられたご両親様の

めがねを買い取ってそのお金で新しいジュエリーをお求めに

なられる商談も数件ございました。

充実した1日を過ごせて感謝ですね。

ゴールドフェア パート2。


2020年 9月10日です。8日でゴールドフェアが終了し、

昨日の定休日は久々の出張でした。

今日から月末まで ゴールドフェアのパート2です。

金の工芸品はメーカーさんに戻してしまって少なくなりましたが、

代わりにめがね の金製品が充実しました。

ジュエリーもお買得品を追加して充実させました。

台風一過とフェア最終日。


2020年 9月8日です。昨日は台風で17年ぶりに

臨時休業させて頂きましたが、別に何の被害もなく、

今朝から補強して対策の撤退作業を開店前にしています。

台風一過、天気も良いですね。

ゴールドフェアの最終日です。

金の工芸品、数点は販売済みですが、まだたくさん展示して

います。

今日の夕刻までですので、多くの方に見ていただきたいなあ。

フェアと台風。


2020年 9月6日です。

ゴールドフェアの最中に台風10号です。

日曜日の今日、DMを見られて門司港、小倉、

そして博多からもお客様が見えられてお求め頂きました。

本当にありがたい事です。

感謝、感謝、大感謝ですよね。

夕刻から少し雨も降り出して台風への対応です。

今まで、2度だけ床下浸水した事があります。

40年以上昔の話ですが。(被害は無し)

3年前の豪雨では屋上の雨樋にゴミが詰まって雨漏り、

2年前の台風では駐車場のゲートが損壊しました。

共に保険で賄いましたが、そのため今年の保険金額は

大幅にアップ。(涙)

今回は、、雨樋など外装は昨日にチェック済み。今は

万が一に備えて下に置いてある品を上に上げています。

倉庫の換気扇の目張りに行ったらずいぶん前にメーカーさん

から頂いていた ブランドグッズが出てきてニンマリです。

社員と分け合って私はマフラーをゲット。

少しは良い事がありますね。

高額品を金庫に直して、窓などの雨漏り対策もして、

セコムとも打ち合わせ完了。その後、14:00から徐々に

遠くの社員から早めに帰して、近くの数人と17:00迄、

店頭で仕事です。

明日7日は臨時休業させて頂きますが、17年ぶりの事です。

前回はその日の朝の休業決定でしたが、今回は2日前での

決定です。

天気予報の精度が上がったおかげで「フェア」と「台風対策」

が両立出来ますね。

皆様もどうぞ、お気をつけてお過ごし下さいね。