めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ジュエリーリフォーム3点 その2


  • 昨日予告しました Y様のジュエリーリフォームのもう1点です。

    オレンジ色の丸いカット石リングです。

    ビフォー

     

     

    アフター

    片方のサイドにだけメレダイヤの入った おしゃれなプチネックレスになりました。

    チェーンは、ご自分の持っていらっしゃるのを使用されるとの事でしたので、ペンダントトップ

    だけの加工費ですみました。

    取りに来られて、胸元着けていただきましたが、「すごく良い感じ!」と

    喜んでいただけました。

    Y様 本当にありがとうございました。

     

    最近はコロナの影響で自宅にいる時間も増えて、色々と整理をして出てきた品を

    地金買取、ジュエリーリメイク、お磨き、お見積り 全てヨシダは喜んで承ります。

    どうぞ、お気軽にご相談、ご来店ください。

  • before
    after

ジュエリーリフォーム3点 その1


  • 先日ジュエリーリフォームを3点承っておりましたY様、先ほど受取りにご来店いただきました。

    ★黄緑色の指輪を、高さの低い18金の指輪に作り替え

     

    ビフォー

     

     

    アフター

     

     

     

    ★オパールの指輪を、シンプルなプラチナリング枠にリメイク

     

    ビフォー

     

     

     

    アフター

     

    もう1点のジュエリーリフォームは、また明日載せさせていただきますので

    お楽しみに。

     

    3点共、出来上がりとても気に入っていただき、ブログ掲載も

    「どうぞ 他の方の参考になれば」と快諾いただきました。

     

    Y様 本当にありがとうございました。

     

     

  • before
    after

ご両親の指輪をお嬢様の結婚指輪にリメイク


ご家族の絆を感じるジュエリーリフォームをさせていただきました。

お嬢様の結婚が決まり、結婚指輪を決めるのに、ご両親様がご自分たちの結婚指輪を使っていいよ。

と言ってくださったそうです。

ビフォー

その指輪を溶かして、ヨシダオリジナルリングを作らせていただきました。

ハワイアン彫リング 花の両サイドにお二人のイニシャルを彫り込んだ 世界にひとつのリングです。

せっかくなので、女性用は花芯にブルーダイヤを入れました。

アフター

お嬢様のリングはご両親様の地金でお作りしたので、加工費だけですみました。

男性用は同じデザインでプラチナ地金代プラスで別作させていただきました。

 

先日、結婚式、披露宴も済まれて、お会いしましたら、「この指輪、みんなに素敵って褒められたんですよ」

と、とても嬉しそうに話してくれました。

 

仲の良いご両親様の結婚指輪を、お嬢様の結婚指輪に作り替えて、

ご家族の深い絆を繋ぐお手伝いが出来て、感謝です。

 

ジュエリーリフォームの事でしたら、何でもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

叔母様の形見の指輪を、ペンダントにジュエリーリフォーム


昨年亡くなられた叔母様が、「この指輪は優しく色々とお世話をしてくれたあなたにあげたい。」と言われていたという形見の

1カラット以上もある立爪の指輪です。

ビフォー

この方も大好きな叔母様だったので、いつも身に付けておきたいけど、このままではつけないので、

どうしたらよいかご相談にこられました。

立爪は引っかかるので、高さの低い指輪に作り替えるか、ペンダントにするか、色々とお話しをさせていただき、

ペンダントの方が、いつも身に付けられるので、そうすることにしました。

ペンダントも今流行りのダンシングペンダントにして、お好きな金色、K18でお作りする事に決まりました。

アフター

お受けしたのが、12月で加工工場の正月休みを挟むので、通常より日数がかかる為、1月末納品予定でしたが、

先日早めに出来上がってきたので、ご連絡したら、すぐに取りに来られて、出来上がりを見て、とても喜んでいただけました。

 

なんと、翌日が叔母様の法事で「叔母が間に合わせてくれたのだと思います。早速明日の法事の喪服の下に着けて行って、

心の中で叔母にお礼を言います」と言って、お帰りになられました。

きっと叔母様も、ご自分の遺志が伝わって喜んで下さっていることでしょう。

ヨシダも少しでもそのお手伝いが出来て、良かったです。

 

ジュエリーリフォームの事でしたら、何でもお気軽にご相談下さい。

お待ち申し上げております。

 

 

一文字リングをK18ファションリングにジュエリーリフォーム


ヨシダジュエリーリフォーム担当 規矩和子(きくかずこ)です。

今回は角型5石で1・05ctの、高さのある扇型一文字リングからのジュエリーリフォームです。

ビフォー

お客様がこんな感じのイメージで、と出された写真は小さなメレダイヤが3石付いた細めのリングでした。

イメージ写真

ですが、お客様の石は5石で大きいので、イメージだけ活かして、リング巾も広くして

出来上がったのがこちらです。

アフター

完全オーダーメイドです。

引っかかりもなく、巾広のK18、「こんなのが欲しかったんです。希望通りです。」と

とても気に入っていただけました。

 

最近、このようにネットや雑誌のコピーを持参されて、この石を使ってこのイメージで、と言われる事も増えてまいりました。

その場合も、石の大きさや厚み、ちょっとしたカーブの違い等、お客様とも色々とお話しさせて頂きますし、

職人とも話し合いを重ねていきます。

このように、完全オーダーの場合は、出来上がりをお渡しする時、お客様のご希望通りかドキドキします。

そして、お客様がニッコリされて、喜んでいただけると、本当に嬉しくなります。

 

ジュエリーリフォームの事でしたら、何でもお気軽にご相談下さい。

お待ちしております。