めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

指輪が外れなくなった方へ、を見て


前回、「指輪が外れなくなった方へ」とブログ書かせていただきましたが、

早速、指輪が外れなくなった方がご来店されました。

 

この方は、病院に入院するのに、「外してこないと入院できません」と病院側から言われて、

デパート宝石売り場で聞いたら、「自分の所ではできないので消防署に行ってください」と

言われたそうで、どうしようかと思っていた時にブログを見つけて、昨日水曜日は定休日でしたので、

今日急いで来られたそうです。

リングがかなり変形していて、そのため指から外せなくなっていましたが、

ヨシダにある前回写真をのせたリングカッターでカットして、すぐに外すことが出来ました。

 

お客様が「あ~よかった!!本当にどうしようかと思ってたんですよ。助かりました。

これで入院できます。

また退院して体調が戻ったら、改めてカットしたリングのサイズ直し修理にきますね」と、

とても喜んでお帰りになられたので、ブログ書いてて良かったと思いました。

 

もし指輪が外れず、お困りの方は、どうぞお早めにヨシダにご来店下さい。

 

 

指輪が外れなくなった方へ


太った、突き指をしてしまった、浮腫んだ等で指輪が外れなくなった方はいらっしゃいませんか?

石鹸やクリーム等で滑りをよくしたり、糸を巻きつけて解き乍ら外す方法などありますが、

色々試してみてもダメな場合は、お早めにヨシダにおいで下さい。

ヨシダはリングカッターを持っていますので、それを使ってリングをカットして広げて指から外す事ができます。

ちゃんと指ガードもついていますので、指を傷つけることなく、リングだけに切れ目を入れる事ができます。

 

その内、腫れもひいて、痩せたらはずせるだろうとか思っているうちに、どんどんうっ血してきて、慌てて来られる方もいらっしゃいます。

場合によっては、リング下が傷になっていたり、パンパンに腫れあがってしまい、リングカッターの指ガードを入れる隙間もなく、

それだけで痛いと言われることもあります。

そんなことにならないように、もしどうしても指輪が外れなくなったら、お早めにご来店ください。

代金はかかりません。

 

 

カットした指輪はその場でお返ししますので、後日指がもどりましたら、改めてサイズ直しで大きくして着けられるようにできますのでご安心下さい。

ヨシダが持っているリングカッターはK18、プラチナ、WGの宝飾用ですので、最近増えてきている合金リングは切れないので

ご承知おき下さい。

 

先ほども、マリッジリングが抜けなくなった方がこられて、リングを外した跡が真赤になっていて、

「あ~良かった!!どうしようかと思ってました」と喜んで帰られて、私達もホッとしました。

 

◆年末年始のご案内◆


年末年始のご案内です。

12月27日(水) 定休日

28日(木) 営業 10:00~19:00

29日(金) 営業 10:00~19:00

30日(土) 休み

   31日(日) 休み

 1月 1日(元旦)休み

2日(火) 初売りスタート

 

本年度もYOSHIDAをご愛顧いただきありがとうございました。

来たる新年、ご縁ある皆様が幸多き年となりますように。

感謝

1月2日(火)初売り開始は10時から!!

パール(真珠)ネックレスの糸替えについて


【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

こんにちは、宝石部の後藤です。

今日はパール(真珠)のネックレスの糸替えについてお話します!

 

よくお客様が真珠のネックレスの糸が切れてしまったり、緩んできて糸が見えるようになった、

とお持ち頂くことがあります。

そう、こんな感じに!

真珠のネックレスは中々着ける機会がないので気付きにくかったり、いざ使おうと出して見て気付くパターンが多いようです。

気付かずに着けているときに切れてしまっては大変です ><

 

糸替えの目安としては、留め具の部分をつまんで、ネックレスを垂らした状態で糸が玉一個分ほど見えるようであれば、

切れやくすなっている可能性がありますので糸替えされた方が良いかと思います。

 

ちなみに最近ではそのまま糸を通し替えるより、ワイヤーに替える方がほとんどです。

ワイヤーは折れグセがついたり、しなやかさでは糸に劣るという点はありますが、

切れにくかったり、伸びないので緩みにくい、という点からヨシダではワイヤーに替えることをオススメしています。

ワイヤー替えは2200円で承っております。糸の方が良いという方も同額でさせていただいております。

ワイヤーを通していき、間にクッションを入れることで長さの微調節もできます。

ということでワイヤーに通し替えできました。

留め具部分もばっちりです。

ちなみに留め具が壊れてしまったという場合も、留め具を替えることができますのでお持ちくださいませ。

【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 

 

 

 

3.5カラットダイヤのリングをサイズ直し


【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

こんにちは、宝石部店長の石川です。

先日、指輪のサイズ直しをお願いしますと、お客様が指輪を5点持ってこられました。

バッグの中から出された指輪を見てビックリ

なんと、ダイヤモンドが3.55カラット、2.25カラット、1.15カラット

緑石のリングは2.21カラット、赤石のリングは7.61カラット、とどれも超ウルトラヘビー級の

ハイグレードな指輪ばかり・・・

サイズはそれぞれ、#3~#5番アップに大きくします。

通常、サイズを大きくする場合、地金の素材(K18、K18WG、PT)と大きくする度合いによって金額が変わります。

当店では、#3~#4番アップで(プラチナの場合)1つにつき、5,500円、

#5~#7番アップで(プラチナの場合)1つにつき、6,500円です。

(2016年6月の時点での金額。価格は地金相場などによって予告なく変更することがあります。)

このお客様の場合は、指輪それぞれの幅が広かったり、厚みが厚かったりしたので

通常より地金代もプラスになりましたので、合計で33,000円になりました。

(通常価格ですと合計28,000円。※素材や大きくする度合いによって変わります。)

このように大きなダイヤやカラーストーンのサイズ調整の依頼は、高価なお品物だけにより安心できる

ヨシダにおまかせ下さい!

写真 2016-06-07 14 24 44 (1)         写真 2016-06-07 14 26 10 (1)

↑3.55カラットのダイヤリング。右は0.5カラットのリング(見本)           ↑1.15カラットのダイヤリング。左は0.5カラットのリング(見本)

写真 2016-06-07 14 23 28 (1)       写真 2016-06-07 14 27 46 (1)

↑2.25カラットのダイヤリング。右は0.5カラットのリング(見本)         ↑2.21カラットの緑石リング。左は0.5カラットのリング(見本)

写真 2016-06-07 14 28 53 (1)

↑7.61カラットの赤石リング。右は0.5カラットのリング(見本)