めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

リングをプチペンダントにジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

ヨシダジュエリーリフォーム担当、規矩和子(きくかずこ)です。

前回、前々回、掲載させて頂いたN様、また新しいジュエリーリフォームをして頂きました。

K18のメレダイヤが1石入ったファッションリングです。

ビフォー

 

N様:「石を外してシンプルなプチペンダントにしようかと思うけど、どうかしら?」

私:「勿論それもできますが、石が0.13ctと小さめなので、石だけですと、ちょっと物足りないと思いますよ。

石の周りのデザインごとカットしてはいかがですか? 職人と私にお任せ下さい」

 

ですが、リングをそのまま、ただカットして裏にチェーンを通せるようにしただけですと、重心の関係で

こんな風に前にお辞儀をしたようになってしまうのです。

(メールでやり取りをした写真なので、画像が荒くてすみません)

 

そこで女性で一級技能士の従姉妹が、まずセンターの石を低くして、

バランスを考えながらカーブを整えて、N様持参の太めのチェーンにも通せて、

胸元で綺麗にみえるペンダントに加工して、

出来上がったのがこちらです。

アフター

 

いかがでしょうか?

石の周りのデザインを活かして、可愛いプチペンダントに変身して、

N様にも気に入っていただけました。

 

加工費も本来25,000円位かかるところを、残りのリング地金を引き取ったりして、

18,000円で出来上りました。

 

見積りは無料ですので、ジュエリーリフォームなら何でもお気軽にヨシダにご相談下さい。