めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

鹿児島県よりご来店ありがとうござました!!強度数でも大丈夫!FLAK2.0をゴルフ用として度付きで作る☆KODAK スポーツマックス

Bookmark this on Google Bookmarks

2019年5月27日 月曜日 福岡県北九州市門司区 天気24度
===========================
こんにちは!ヤマグチです。

今回は、ゴルフ用としてFLAK2.0を度付き作成した事例をご紹介します☆

私のブログをみてわざわざ鹿児島からご来店くださったお客様。

(ありがとうございます!!)

めがねの度数が強く、作れるか心配だったそうです。

一般のメガネと違い、オークリーはハイカーブレンズのため、製作できる度数に制限があります。

強度数だと、見え方にも影響が出ます。

お客様の使用目的、使用環境、目の状態、視力測定、装用テストなど、いつもより少し長く時間をかけ、ひとつひとつ確認していきました。

結果、製作可能「◎」 装用も「◎」となり、お作りすることにしました。

使用したFLAK2.0は、限定カラーのサファイアフェード。

これにサファイアミラーを施し、キレイなモデルとなりました☆

OAKLEY FLAK2.0 SAPPHIRE FADE(サファイアフェード)

限定カラーで、テンプル部のグラデーションがポイントとなっています。

フロントのトップはマットブラック。

2017年にリリースされた限定カラーですので、今はこのカラーでは販売さておりません。

そう考えると、貴重なカラーとなりますね☆

強度数のため、オークリーの純正レンズでは作成できないので、レンズはKODAKのスポーツマックスを使用しました。

KODAKのハイカーブ度付きレンズ「スポーツマックス」は、条件が揃えば-8.00Dまで度付き作成ができます。

詳しくは、メールでお問い合わせください。

表面には、フレームカラーに合わせてサファイアミラーを施しました。

強度数ですので、厚みはあります。

しかしフレームもある程度太さがあるので、レンズをフレームに装着させると思ったほど厚みは目立ちません。

薄めのカラーがご希望でしたので、レンズカラーはテンダーグレーにしました。

自然視に近い見え方で、天候に関係なくオールマイティーに使えます。

 

当初は、偏光レンズでの作成をご希望されておりましたが、オークリーのようなハイカーブレンズの場合、-5.75Dまでしかお作りすることができません。

強い度数だと、“偏光酔い”が起こるかもしれないので、楽に安心してお使いいただくには通常のハイカーブレンズで良かったのかなと思います。

仕上がった後、オークリーは鹿児島へ郵送しました。

今年も暑くなりそうなので、オークリーがきっと活躍しくれることでしょう☆

 

先にも申し上げたように、条件が揃えば強度数でも―8.00Dまでお作りすることができます。

オークリーはかっこいいです。

着けたい気持ちよーく分かります!!

そのために私たちがいます。

ご相談はいつでも受け付けております。

ただ、お店の営業もありますので、出来ればメールでお願いします☆


お役に立てれば幸いです☆

ブログだけでは伝わりきれないオークリーのコアな情報がいっぱい!

ヨシダのオークリー度付き専用FBページはこちら!!

「いいね!」をお願いします

1708-banner

《Facebookページ「オークリーの度付きができるお店》

OAKLEY 度付きのご相談はYOSHIDAまで

093-391-3333 オークリー担当 山口

★instagram

Instagram

yoshida_moji.m

フォローお願いします♪

「度付き加工の制作事例」のページを

ご覧になりたい方は下のアイコンをクリック

お問い合わせはコチラまで★↓↓↓