めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

耳を大切に

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは!

補聴器担当の後藤真太郎です!!

 

この頃よく補聴器の勉強のために色々な本を読んでますが、どの本を読んでみても思うのは

皆さんもっと自分の耳を大切にしましょう!ということです。

 

世界保健機関(WHO)の報告によると、世界では難聴の人が4億6千万人もいて、

高齢化と人口増でさらに難聴の人は増加していくと推測されているみたいです。

 

ですが、注意をすることや対応をすることで防ぐことのできる難聴もあるんです。

発展途上国では衛生環境の問題や医療の不備により中耳炎などの感染症で難聴になる人が多くいます。

しかし先進国ではこれら感染症からの難聴は多くはありません。

 

その代わり危惧されているのが「音響性の難聴」です。

これは大きな音を聞くことによっておきてしまうんです。

 

特に若い人たちはイヤホン(ヘッドホン)で音楽を長時間聞くことも多いと思います。。

たまに電車に乗っていると、音漏れするくらい大音量で音楽を聴いている人っていませんか?

そういう人は要注意ですよ!

イヤホン(ヘッドホン)で音楽を聴くこと自体は良いんですけど、大きな音を聞くことは避けたほうがいいです。

他の人に聞こえてないと思ってついつい音量を上げてしまう人もいるとは思いますが、他の人の迷惑

にもなりますし、なにより自分の耳にとって非常に良くないです。

ドキっとした人は気をつけましょう!

 

 

また、仕事で騒音環境の下で働かなくてはならない場合もあります。

8時間で85dB(大声やバイオリンの音)以上の大きさで音を聞き続けると難聴を引き起こす可能性

が高いと言われています。ご存知でしたか?

 

音が3dB大きくなるごとに、聞いても良い時間が半分になるそうです。

ちなみにその計算で行くと、100dBの音だったら15分しか聞いてはいけないことになります。

この100dBの音っていうのは行かれる方も多いかもしれないパチンコ店での騒音なんです。

 

そのような環境で音を聞くことがある人は、音を小さくしたり、できなければ耳栓を使うことをお勧めします。

 

自分で大丈夫と思っていても、耳には知らないうちにダメージが蓄積されているかもしれません・・・

皆さんもっと自分の耳を大切にしましょう!!

 

それでも補聴器が必要になったらヨシダにご相談ください^^

皆さんのお力になれる補聴器ありますよ~!!

 

↓↓こちらから無料視聴の申し込み出来ます↓↓

360°全方位の音が聞こえる「オーティコン・オープン」

↑↑ クリックできます ↑↑

 

参考文献:八重洲出版 『2019年版 よくわかる補聴器選び』

-----------------------------------------------

補聴器のことなら北九州 門司 めがねのヨシダの後藤まで!

お問い合わせはコチラ!

 

お電話はコチラ

めがね・補聴器 093-391-3333

 

認定眼鏡士の特殊めがね事例2【見え方にダブりを感じる方へ】

Bookmark this on Google Bookmarks

最近見え方にダブりを感じる方や二重に見える方がしばしばご来店されます。

ダブり方や二重の見え方は様々なパターンがありますが、

原因として最も多いのは「乱視」です。

乱視のダブり方の特徴としては ・・

 

 

①右眼でも左眼でも片方手で隠してもダブりを感じる場合は乱視の可能性が高いです。

 

②片目ではダブらないが両眼で見た時にダブりや二重に見える場合は「斜位」の可能性があります。

 

斜位については次回また詳しく触れていきたいと思います。

 

認定眼鏡士 鮎川

 

 

「オーティコン・オープン」360°全方位の音が聞こえる仕組み③

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは!

補聴器担当の後藤真太郎です!!

 

今日は前回までの2回に引き続き、「オープンサウンドナビゲーター」のSTEP3についての説明です!

 

皆さんSTEP1とSTEP2は覚えてますか?

もちろん覚えてますよね!

そう!「分析」「バランス」でしたね^^

 

そしてラストを飾るのが・・・

 

「ノイズの除去」

 

です!!!!!!!

(イメージ画像)

 

このSTEP3では、聞きたい声や音の妨げにならない様に、その周囲にある余計な

ノイズを瞬時に、そして効果的に減衰します。

 

ろからのノイズだけでなく、聞きたい声と同じ方向から届くノイズ、

前方からのノイズや、残響音などすべてのノイズを効果的に抑制します。

 

超高速処理で、言葉と言葉の間のわずかなノイズさえも除去し、聞きたい音を妨げることのない様にします。

 

 

従来の補聴器では、パーティーなどの多くの人が集まる場所では、多くの話し声や食器の音が入り

混じり、隣の人や少し離れた人との会話は聞き取りにくいものでした。。。

 

実はこういった騒がしい環境というのは、従来の補聴器が一番苦手とする聞こえの環境といえるのです。

 

 

これまでの説明でお分かりの通り、この「オープンサウンドナビゲーター」によって、

「オーティコン・オープン」はそのような騒がしい状況でこそ、その性能を発揮するのです!

 

 

さあ、これできっと「オーティコン・オープン」をつけてみたくなったことでしょう^^

 

↓↓こちらから無料視聴の申し込み出来ます↓↓

360°全方位の音が聞こえる「オーティコン・オープン」

↑↑ クリックできます ↑↑

 

-----------------------------------------------

補聴器のことなら北九州 門司 めがねのヨシダの後藤まで!

お問い合わせはコチラ!

 

お電話はコチラ

めがね・補聴器 093-391-3333

ファッションリングをペンダントにジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

ヨシダジュエリーリフォーム担当、規矩和子(きくかずこ)です。

今回は大振りのファッションリングをペンダントにジュエリーリフォームの実例を書かせていただきます。

持ってこられたのは、K18のメレ石の入った素敵なファッションリングです。

ビフォー

このままでは着けないと言われるので、そのままの形、大きさを活かしてペンダントトップにリフォームの

ご提案をさせていただきました。

バチカン(チェーンを通す金具)もダイヤが2石付いた少しアンティーク風なのを使って、

出来上がったのがこちらです。

アフター

勿論、ただリング部分をカットしただけでなく、裏部分のカーブも胸元で綺麗におさまるように

女性で一級技能士の資格を持つ従姉妹が加工仕上げてくれています。

 

先日取りにみえられて、「あら いい感じになったわね!ボリュームがあるので、チェーンは少し長めを

家で合わせてみて、もし丁度良いのがなければ、またチェーンを買いに来ますね。

こんな風になったら、普段使いもできるし、将来的に娘達にも譲ってあげられるので

思い切ってリフォームして良かったわ」と

喜んでお帰りいただきました。

N様ありがとうございます。

N様はもう一点、ジュエリーリフォームされましたが、それは次回載せさせていただきます。

 

今年も来ました!セイコーブライツ限定モデル SAGA270

Bookmark this on Google Bookmarks

昨年に引き続き

あの時計の限定モデルが入荷しました。

見覚えのある箱…

きたー!

SEIKO BRIGHTZ

SAGA270

数量限定800

¥150,000 + 税

 

詳しいスペックはコチラ↓

SEIKO公式HP

 

ブライツ限定モデルお馴染みの

黒金モデル2019です。

 

ちなみに昨年の限定モデル↓

SAGA254

昨年のモデルとほぼ同じですね。

違いは昨年出たFlight Expert デュアルタイムのモデルを使っているので

ちょっとベゼルの主張が強くなった感じです。

 

相変わらずカーボン調の文字板がカッコイイです!

大きな違いはこのバンド

昨年のモデルはブラックチタン/セラミックの1色に対して

今年はバンドもブラック&ゴールドのツートンカラー

より存在感が増しました。

ウラブタめっちゃキレイ…

もちろん限定800本なのでシリアルナンバー入りです。

基本的にはチタン素材なので色の割には落ち着いているのですが、

ベゼルやバンドの一部はセラミックを使っているので光沢があり

主張しているところはしっかりしています。

良いバランス。

堂々たる姿に惚れ惚れします。

男性の方で嫌いな人はいないであろうスポーティーモデル。

お馴染み800本限定なので

気になった方はお早めにどうぞ!

 

明日1/25(金)から販売開始です!

 

 

セイコーウォッチのことなら北九州 門司 吉田時計店の大嶋まで!

修理、電池・バンド交換などお気軽にご相談下さい!

時計・宝石部 093-371-0106

Instagram

☆facebookページ時計のヨシダに「いいね!」をお願いします☆

ヨシダfacebook「時計のヨシダ」

PAGE TOP ▲