めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

認定眼鏡士の特殊めがね事例4【斜位って何?②】

Bookmark this on Google Bookmarks

前回、【斜位】について簡単に触れさせていただきました。

【斜視】と違って見た目には分かりにくいため、

専門知識の高い眼鏡士のいるめがね屋で調べてもらう必要があります。

「あれっ!?もしかしたら【斜位】かも!?」って思われたら

次のいくつかの症状に該当するか考えてみて下さい。

 

1. 普段は気にならないが疲れた時や体調が良くない時、ダブって見えたり

眼の焦点が合わない時がある。

2. 片目ではダブりや二重に見えたりしないのに両目で見た時にダブって見える。

3. 「めがねの度数は合っていますよ。」と眼科やめがね屋で言われたのに

最近やたらと眼が疲れる。

もちろん症状はこれだけではありませんし、上記の症状が必ずしも【斜位】とは

限りませんが、もし気になる方は一度認定眼鏡士の資格を有するめがね屋で

視力検査をお勧めいたします。

 

認定眼鏡士 鮎川