めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ファッションリングをペンダントにジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

ヨシダジュエリーリフォーム担当、規矩和子(きくかずこ)です。

今回は大振りのファッションリングをペンダントにジュエリーリフォームの実例を書かせていただきます。

持ってこられたのは、K18のメレ石の入った素敵なファッションリングです。

ビフォー

このままでは着けないと言われるので、そのままの形、大きさを活かしてペンダントトップにリフォームの

ご提案をさせていただきました。

バチカン(チェーンを通す金具)もダイヤが2石付いた少しアンティーク風なのを使って、

出来上がったのがこちらです。

アフター

勿論、ただリング部分をカットしただけでなく、裏部分のカーブも胸元で綺麗におさまるように

女性で一級技能士の資格を持つ従姉妹が加工仕上げてくれています。

 

先日取りにみえられて、「あら いい感じになったわね!ボリュームがあるので、チェーンは少し長めを

家で合わせてみて、もし丁度良いのがなければ、またチェーンを買いに来ますね。

こんな風になったら、普段使いもできるし、将来的に娘達にも譲ってあげられるので

思い切ってリフォームして良かったわ」と

喜んでお帰りいただきました。

N様ありがとうございます。

N様はもう一点、ジュエリーリフォームされましたが、それは次回載せさせていただきます。