めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

「オーティコン・オープン」360°全方位の音が聞こえる仕組み①

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは!

補聴器担当の後藤真太郎です!!

 

今日は、前回お話しした「オーティコン・オープン」360°全方位の音が聞こえる仕組みについてご説明します!!

 

その秘密は・・・

「オープンサウンドナビゲーター」と呼ばれる機能にあります。

 

ちなみに「オープンサウンドナビゲーター」は3つステップから成り立っています。

 

STEP1・・・分析

会話ノイズそれぞれの周波数、および音の大きさや位置などを把握するために

周囲の音環境を超高速で分析しています。

どのくらい超高速かというと、なんと毎秒100回以上!!

 

1秒に100回以上も分析ってすごい・・・

 

「鳥のさえずり、行きかう人々の会話、街の喧騒・・・

これら一つ一つの音が音の情景を作り出しています。大切な会話なのか、ノイズなのか、

その音はどこから聞こえ、大きいのか、音の高さはどうか?

ステップ1では、周囲のすべての音へ絶え間なくアクセスし、一つ一つの音の特徴を捉えるために音を分析します。(Oticon オーティコンHPより引用)」

 

すごいですね~、メーカーさんのホームページわかりやすく書かれてます。

ですが、ヨシダの「オーティコン・オープン」特設ページも頑張ってます!

 

ということでいつもの!

 

↓↓ クリックできます ↓↓

360°全方位の音が聞こえる「オーティコン・オープン」

↑↑ クリックできます ↑↑

 

では次回はSTEP2についてです!

-----------------------------------------------

補聴器のことなら北九州 門司 めがねのヨシダの後藤まで!

お問い合わせはコチラ!

 

お電話はコチラ

めがね・補聴器 093-391-3333