めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

一日だけのピアス市 その3

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 10月18日です。ピアス市の続きです。

「 一つ問題点があります」と 言われたピアス屋さんは

「 全部、工場から出来上がってきたばかりのピアスなので、

値段表示が出来ないんですよ」

という 言葉でした。

 

普段なら 「 これはいくら?」と、メーカーさんに聞いて

メーカーさんは値段を言われて そこで仕入れるか否かを

決定してプライスに値段を付けるのですが、

3500個もある訳なので、それが時間的に

出来ないという事なのです。

「 ウーン困った。でもこれだけの商品をお客様には

お見せしたいし、、、」

そうだ!  商品を選んで頂いてそこで一つづつピアス屋さんに

値段を聞けば良いのだ!

お客様も それがワクワクなさるかも知れない、、、

と、考えてそうする事にしました。

 

「これだけの数があれば お客様もいくつも欲しくなられるかも

知れないね」

そんな話をしていたら 横で聞いていた妹が

「 たくさん買って貰ったらその分 安くご提供したら?」

と、言ってきました。

( 続きは明日書きますね)

 

下記の写真は キャビンアテンダント用の 5ミリ以下の

スタッドピアスです。キャビンアテンダントさんはこの様な

制約があるそうなので、これも揃えました。

 

問合せ 093  (371) 0106