めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

強い日差しにはしっかりと眩しさを防ぐサングラスを★オークリーTWO FACE(トゥーフェイス)をドライブ用として度付きで作る!!

Bookmark this on Google Bookmarks

2019年2月1日 金曜日 福岡県北九州市門司区 天気8度
===========================
こんにちは!ヤマグチです。

今回はドライブ用としてオークリーのTWO FACE(トゥーフェイス)を度付き作成した事例をご紹介します。

TWO FACE(トゥーフェイス)は、オークリー独自の素材「Oマター」と、アルミ素材を合わせたオークリーの中でも革新的なモデルの一つとして根強い人気があります。

私も個人的に好きなモデルです☆

シンプルながらも、オークリーイズムに則り作られたフレームデザインは、見た目よりも軽いかけ心地に驚きます。

長時間同じ体勢で居続けるドライブには、このように着けてても疲れにくいフレームが適正だと思います。

包み込むようなしっかりとしたホールド感。

フレームが視界に入らないくらい大きなレンズ。

モーターバイクにもいいかも知れませんね。

何気にロングセラーであるTWO FACE(トゥーフェイス)。

じわじわ来てます☆

OAKLEY TWO FACE(トゥーフェイス)

ちょっと珍しい O(オー)マーク★

所謂スポーツ系サングラスと異なり、カーブも浅めでシーンを選ばなず様々な用途に使えます。

TWO FACE(トゥーフェイス)が特に優秀なのは、このノーズパッド。

一体式で微調整はできませんが、鼻幅を狭くとり、わざとらしいほど出っ張ったノーズパッドは、私たち日本人にとても馴染みます。

レンズは、オークリーの中でも最も濃いカラー『ブラックイリジウム』。

表面には、ミラー反射のような“イリジウム”というコーティングが施されています。

眩しさを感じる光を反射してクリアな視界を提供してくれます。

オークリーのブラックイリジウムは、定番のレンズカラーだけあって、とても楽に見えます。

可視光透過率が10%とかなり暗いレンズですが、不思議と暗く感じず上手に眩しさだけを抑えた見え方になります。

トンネルはさすがに暗く感じますが、ドライブに適したレンズだと思います。

 

今回はお客様は女性でした☆

“眩しさ”が車の運転の妨げになるのは、男女とも変わりません。

安全かつ楽に運転するためにサングラスを活用することはとても良いことだと思います。

お作りしたオークリーがお役に立ちますように☆

お役に立てたら幸いです★

ブログだけでは伝わりきれないオークリーのコアな情報がいっぱい!

ヨシダのオークリー度付き専用FBページはこちら!!

「いいね!」をお願いします

1708-banner

《Facebookページ「オークリーの度付きができるお店》

OAKLEY 度付きのご相談はYOSHIDAまで

093-391-3333 オークリー担当 山口

RayBan レイバンの度付きもお任せください★

★instagram

Instagram

yoshida_moji.m

フォローお願いします♪

「度付き加工の制作事例」のページを

ご覧になりたい方は下のアイコンをクリック

お問い合わせはコチラまで★↓↓↓