めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

釣りやドライブになんでも使いたい★FLAK2.0を度付き偏光サングラスとして作る!!偏光レンズ アイスイリジウムポラライズド

Bookmark this on Google Bookmarks

【めがねのヨシダはOAKLEY正規取扱店です。 】

2018年10月20日 土曜日 福岡県北九州市門司区 天気22度
===========================
こんにちは!ヤマグチです。

今回は、釣りとドライブを主な目的でFLAK2.0を度付き作成した事例をご紹介します。

釣りと言えば「偏光レンズ」★

歪みのないクリアな視界が評判のオークリーレンズと偏光機能の相性はバツグン★

オークリーの純正度付き偏光レンズでお作りしました。

カッコ良く仕上がりましたよ!

数カ月前、別のお店でクロスリンクをご購入のお客様。

矯正視力を確認すると、左右の見え方に“差”があることが分かりました。

レンズ度数は、同じ度数をご希望です。

果たして、その真意は。。

(最後ちょっと長いです。。)

OAKLEY FLAK2.0

フレームカラーは、ポリッシュドホワイト。艶のある白です。

ホワイトは清潔感がありますね★

アイコンは、ガンメタル。

レンズは、偏光機能が付いたアイスイリジウム。

アイスイリジウム ポラライズド(偏光)と呼びます。

ある一定の方向からの光を抑えるブラインド効果により、しっかりとした視界を提供しくれます。

白々とした曇り空でも、偏光レンズを通して見ると雲の隆起が見えます。

可視光透過率9%の濃いレンズですが、この天候でも暗さはあまり感じません。

快晴時には、最高の視界を提供しくれます★

青の反射光は、サファイアイリジウムとアイスイリジウムと2種類あります。

鮮やかな青はサファイアイリジウム、落ち着いた深い青がアイスイリジウムとなっています。

今回は、アイスイリジウムにしました。

仕上がりもキレイです☆彡

白と青は相性がいいですね★

 

今回のお客様 。

数カ月前に他店で作った、クロスリンクと同じ度数をご希望されました。

クロスリンクとFLAK2.0はフレーム形状が違うため、同じ度数でも見え方が異なります。

念のため、視力測定したところクロスリンクのメガネ度数では左右の見え方に差があることが分かりました。

左右眼ともしっかり矯正すれば1.2~1.5の視力が出るのですが、確認すると右が0.4で左が1.2。

 

ヨシダでは、両眼共に均等な見え方である『両眼視』を基本としています。

特にオークリーは主にスポーツで使用することが多いので、この両眼視を大事に考えます。

そのことを踏まえると、この矯正は明らかにバランスが良くない。

お客様の年齢は40代後半。そろそろ老眼が出てくるところ。。。

もしかして。。と思い、確認すると、

そのメガネ度数は、右で近く、左で遠くを見る『モノビジョン』であることが分かりました。

「モノビジョン」とは、もともと左右の見え方に差があり、両眼視ができない方への最終的な度数設定として行ったりしますが、最近では老眼対策(治療?)としてあえて行うことがあるようです。

 

お客様にクロスリンクの使用具合を尋ねてみると、問題なく使用できていました。

ただ、お客様自体がモノビジョンについて説明を受けていないことが気になりました。

モノビジョンは、一般的な度数矯正と異なります。

左右均等に見える目を、あえて変えるということなので、モノビジョンというものを理解して使用する必要があります。

 

お客様には、今の眼の状態とモノビジョンについて説明し、モノビジョンと左右均等に見える両眼視、どちらも体験してもらいました。

どちらもメリットとデメリットがあります。

一つ一つ確認し、お客様のメガネの使用環境を踏まえ考慮したところ、普段使いがモノビジョンのクロスリンクということと、今回の主な使用が「釣り」ということもあり、お客様ご了解のもと、オークリーもモノビジョンのレンズ度数でお作りしました。

 

心配だった見え方も良好☆

お渡しの時に、モノビジョンによる見え方を再度確認していただきました。

モノビジョンについては、私たちが認識している「モノビジョン」とメディアやネットに掲載されているモノビジョンとで、捉え方に少し差がついてきているように思います。

どちらにしろモノビジョンは、メガネの特殊な度数設定なので、使用者にちゃんと意図を伝え、理解していただいた上で使っていただきたいなと思います。

 

賛否両論あるモノビジョンですが、私たちは賛成も反対もしません。

あくまでもメガネの視力矯正の方法の一つとして認識しています。

お役に立てたら幸いです

ブログだけでは伝わりきれないオークリーのコアな情報がいっぱい!

ヨシダのオークリー度付き専用FBページはこちら!!

「いいね!」をお願いします

1708-banner

《Facebookページ「オークリーの度付きができるお店》

OAKLEY 度付きのご相談はYOSHIDAまで

093-391-3333 オークリー担当 山口

RayBan レイバンの度付きもお任せください★

★instagram

Instagram

yoshida_moji.m

フォローお願いします♪

「度付き加工の制作事例」のページを

ご覧になりたい方は下のアイコンをクリック

お問い合わせはコチラまで★↓↓↓

お問い合わせ