めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

眼鏡士のつぶやき9【お盆の営業】

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは、オプトメトリストの鮎川です。


お盆いかがお過ごしでしょうか?

めがねのヨシダはお盆期間中も平常どおり

営業しています。


遠方よりはるばる帰省してこられている方もしばしばご来店されます。


新幹線
道中めがねが曲がったり、ネジが外れたり

してお困りの方もどうぞお気軽にご来店くださいね!



長距離の運転されるドライバーのみなさん、

車長時間の運転は眼にとっても酷使される

厳しい環境ですので、安全運転のためにも

定期的に休憩しながらの運転を心掛けてくださいね!


視力に自信のある方でも長時間の運転時にはかなり視力が落ちて

いるものですよ!ボケて見えたり、かすんで見えたりしてきたら

無理は禁物ですよ。

眼鏡士のつぶやき5 白内障の手術

Bookmark this on Google Bookmarks

(さらに…)

眼鏡士のつぶやき4 白内障

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは、SSS認定眼鏡士の鮎川です。

今日は眼病について少し話してみたいと思います。

 代表的な眼病に『 白内障 』というものがあります。

みなさんもよく耳にする病名ですよね。

一般的に白内障は50歳を過ぎたあたりから徐々に眼のレンズの役割をする

『 水晶体 』と呼ばれる部分が老化によって白く濁ってくる疾患で、

ほとんど全ての人が遅かれ早かれ必ずなります。

水晶体の濁りの度合いや位置などによって徐々に視力が低下してきます。

痛みなどの自覚症状がほとんどないため、本人が気が付きにくい

ので、めがね屋さんなどで度をしっかり合わせた上で見え方にスッキリ感が

ない時などは一度眼科の受診をお勧めいたします。

 

私たち認定眼鏡士は医者ではありませんので、眼病の診断はもちろん出来

ませんが、豊富な経験と知識による判断で眼科の受診をお勧めすることが

ありますので、眼の健康チェックの意味で、「いきなり眼科は抵抗があるなぁ~」

という方は、是非一度認定眼鏡士のいる眼鏡店で眼の健康診断を兼ねた

視力検査を受けてみられませんか?

                                             SSS認定眼鏡士  鮎川

眼鏡士のつぶやき2

Bookmark this on Google Bookmarks

こんにちは!認定眼鏡士の陣内です。

前回、「眼のこんな事でお困りではありませんか?」の代表的な症状をいくつかご紹介させていただきましたが、

今回は実際にご来店されたお客様の具体的な事例を交えてご紹介させていただきたいと思います。

 

4年前に遠近両用メガネをお作りいただいたお客様で、

①最近新聞の字が見にくくなった

②遠くを見た時、「ものがダブって見える」ことがある。

との事でご来店されました。

 

趣味でゴルフによく行かれる方で、「ボールの行方を時々見失ってしまう」こともあるそうです。

 

ものがダブって見える原因はいくつかありますが、

今回のケースは「斜位(潜在的な斜視)」でした。

「斜位」はめがねの焦点をわざとずらして製作することによってダブりを改善できる場合があり、

「プリズム処方」と呼ばれています。

今回はものが上下にダブって見える症状でしたので右レンズと左レンズの焦点を上下にずらして製作することにしました。

約10日後めがねが出来上がってくるわけですが、結果は次回でお知らせしますね。

four nines フォーナインズ NP-98 col.88 クリスタルスモーク

Bookmark this on Google Bookmarks

フォーナインズ NP-98 col.88 クリスタルスモーク

¥36,000+税

透明感のあるライトなイメージながらも、スモークカラーで引き締め効果もあり。

フォーナインズの良点もしっかりと組み込まれています。

質の良いメガネはそれだけで存在感があります。

主張し過ぎず、しかし確かにそこに存在する“道具”としての価値。

いい眼鏡です。

 

フォーナインズはぜひYOSHIDAで。

http://yoshida-moji.com/

☆facebookページめがねのヨシダに「いいね!」をお願いします☆

YOSHIDA facebook 「めがねのヨシダ」

★instagram

Instagram