めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

元の形を活かしたままで指輪の高さだけ低くジュエリーリフォーム実例

Bookmark this on Google Bookmarks

最近多いご相談で、昔の指輪デザインで高さが高くてはめられないけど

なんとかなりませんか?

思い出の品なので、出来ればこのまま低く出来るとよいのだけど・・・。

はい!出来ます!!

デザイン等により、すべての指輪が出来るわけではありませんが、

一級技能資格をもった職人が、ジュエリーリフォームした実例を紹介します。

 

ビフォー

 

アフター

 

 

 

ビフォー

 

アフター

 

どちらも新しく指輪全体を作ると10万円近くかかるところを、

元のデザインを活かすことで、4万円位で出来上がり、

思い出を残しつつ、お財布にも優しいジュエリーリフォームになり、

普段使い出来るようになったとお客様にとても喜んでいただけました。

 

ジュエリーリフォームの事なら、何なりとヨシダにご相談下さい。

 

パール(真珠)ネックレスの糸替えについて

Bookmark this on Google Bookmarks

【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

こんにちは、宝石部の後藤です。

今日はパール(真珠)のネックレスの糸替えについてお話します!

 

よくお客様が真珠のネックレスの糸が切れてしまったり、緩んできて糸が見えるようになった、

とお持ち頂くことがあります。

そう、こんな感じに!

真珠のネックレスは中々着ける機会がないので気付きにくかったり、いざ使おうと出して見て気付くパターンが多いようです。

気付かずに着けているときに切れてしまっては大変です ><

 

糸替えの目安としては、留め具の部分をつまんで、ネックレスを垂らした状態で糸が玉一個分ほど見えるようであれば、

切れやくすなっている可能性がありますので糸替えされた方が良いかと思います。

 

ちなみに最近ではそのまま糸を通し替えるより、ワイヤーに替える方がほとんどです。

ワイヤーは折れグセがついたり、しなやかさでは糸に劣るという点はありますが、

切れにくかったり、伸びないので緩みにくい、という点からヨシダではワイヤーに替えることをオススメしています。

ワイヤー替えは2200円で承っております。糸の方が良いという方も同額でさせていただいております。

ワイヤーを通していき、間にクッションを入れることで長さの微調節もできます。

ということでワイヤーに通し替えできました。

留め具部分もばっちりです。

ちなみに留め具が壊れてしまったという場合も、留め具を替えることができますのでお持ちくださいませ。

【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 

 

 

 

金の眼鏡をリングにリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

以前、買って戴いていた ホワイトゴールドのメガネフレーム、

新しいめがねをお求めいただき、もうこれはいらないという話しになりました。

%e5%b0%8f%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

ビフォー

金(ホワイトゴールド)ですので、地金で買い取ることも出来ますが、

ヨシダでは高価な金のめがねフレームを、お買い上げ戴いた時に、

もし、このめがねを使わなくなった場合、指輪に作り替える無料券をお渡ししています。

EPSON MFP image

 

今回はその券を使用して、ヨシダオリジナルイニシャルリングにリフォームしました。

%e5%b0%8f%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc

アフター

本来なら4万円かかる加工費が、無料券で出来上りました。

 

お客様にも、とても喜んでいただき、

「本当に無料でいいの?やっぱりヨシダで買ってて良かったわ」と

言っていただきました。

 

以前にもお父様の形見の金眼鏡から息子さん、お孫さんのリングやペンダントを

お作りした事もありますが、やっぱり本物はこうして活用できるので、良いですね。

 

一文字リングの高さを低くジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

扇型の一文字リング、高さもデザインも変えたいと

戸畑よりご来店いただきました。

ビフォー

%e6%9c%89%e7%94%b0%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc

以前にもご紹介した事がありますが、このように石の数の多い(今回は5石)

リフォームの場合、まったく新しいデザインでリフォームも出来ますが、

一石づつに台座を作らなくてはいけない為、リフォーム代金が高くなります(10万円~)

そこで、ヨシダがお勧めしているのは、現状のデザインを活かしたままのジュエリーリフォームです。

縦型ペンダントで25000円でこんな感じで出来上ります。

%e4%b8%80%e6%96%87%e5%ad%97%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 

 

今回はリングをご希望でしたので、高さを低く作り替えて、サイズもお直ししました。

アフター

%e6%9c%89%e7%94%b0%e3%81%95%e3%81%be%e3%80%80%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc

45000円で出来上りました。

 

後日、お客様より嬉しいアンケートはがきが届きました。

「洋服を選ばず普段使いが出来、リフォームしてよかったです。 活躍しそうです。 大切に使います」

A様 本当にありがとうございました。

 

ジュエリーリフォームなら、創業131年のヨシダにお気軽にご相談下さい。

 

3.5カラットダイヤのリングをサイズ直し

Bookmark this on Google Bookmarks

【宝石、ジュエリーリフォーム、ダイヤモンド、真珠は福岡・北九州のヨシダ】

= == = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

こんにちは、宝石部店長の石川です。

先日、指輪のサイズ直しをお願いしますと、お客様が指輪を5点持ってこられました。

バッグの中から出された指輪を見てビックリ

なんと、ダイヤモンドが3.55カラット、2.25カラット、1.15カラット

緑石のリングは2.21カラット、赤石のリングは7.61カラット、とどれも超ウルトラヘビー級の

ハイグレードな指輪ばかり・・・

サイズはそれぞれ、#3~#5番アップに大きくします。

通常、サイズを大きくする場合、地金の素材(K18、K18WG、PT)と大きくする度合いによって金額が変わります。

当店では、#3~#4番アップで(プラチナの場合)1つにつき、5,500円、

#5~#7番アップで(プラチナの場合)1つにつき、6,500円です。

(2016年6月の時点での金額。価格は地金相場などによって予告なく変更することがあります。)

このお客様の場合は、指輪それぞれの幅が広かったり、厚みが厚かったりしたので

通常より地金代もプラスになりましたので、合計で33,000円になりました。

(通常価格ですと合計28,000円。※素材や大きくする度合いによって変わります。)

このように大きなダイヤやカラーストーンのサイズ調整の依頼は、高価なお品物だけにより安心できる

ヨシダにおまかせ下さい!

写真 2016-06-07 14 24 44 (1)         写真 2016-06-07 14 26 10 (1)

↑3.55カラットのダイヤリング。右は0.5カラットのリング(見本)           ↑1.15カラットのダイヤリング。左は0.5カラットのリング(見本)

写真 2016-06-07 14 23 28 (1)       写真 2016-06-07 14 27 46 (1)

↑2.25カラットのダイヤリング。右は0.5カラットのリング(見本)         ↑2.21カラットの緑石リング。左は0.5カラットのリング(見本)

写真 2016-06-07 14 28 53 (1)

↑7.61カラットの赤石リング。右は0.5カラットのリング(見本)