めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

パールイヤリングをジュエリーリフォーム

  • Bookmark this on Google Bookmarks

    前回、3月になりました。と書いていたのに、もう3月後半になりました。

    ジュエリーリフォーム担当の規矩和子(きくかずこ)です。

    今回は片方になってしまった パールイヤリングのジュエリーリフォームを書きます。

    ビフォー

    このご相談 結構多いです。

    ダイヤ入りバチカン(チェーンを通すパーツ)を付けて、ペンダントトップ作り。

    アフター

    ダイヤなしのシンプルバチカンも出来ますが、断然ダイヤ入り

    バチカンの方が素敵に出来上がります。

     

    また、バチカンでなく、パールの穴を貫通させて直接チェーンを

    通して作るプチネックレスも人気です。

    アフター

    全周のパールネックレスがフォーマルなのに対して、こうして出来上がった

    ペンダントやプチネックレスは

    カジュアルに普段使いが出来て良いと喜ばれています。

     

    無理に片方でなくても、先日はご年配の方が、セットのパールイヤリングを

    もう使わないからと、お孫様二人のプチネックレスに作り替えられました。

     

    貴女の引き出しにも、使わなくなったままのパールイヤリングが眠っていませんか?

    どうぞお気軽にヨシダにご相談下さい。

     

     

  • before
    after