めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

立爪ダイヤリングをダンシングペンダントにジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

ジュエリーリフォーム担当の規矩和子です。

皆様、お盆をどのようにお過ごしになられましたでしょうか?

前回、予告をしましたように、今日は揺れるペンダント(ダンシングペンダント)への

ジュエリーリフォームをご紹介します。

リングの爪が引っかかるので、引き出しに仕舞ったままで、

そのままになっている立爪ダイヤモンドリング。

前回はシンプルプチネックレスへの作り変えでしたが、

今回は揺れるペンダントへのジュエリーリフォームです。

 

以前は揺れるといっても、上に丸カンを付けて左右に揺れるだけでしたが、

今回ご紹介するのは、ダンシングペンダントといって、世界中で特許を取っていて、

少し角度を変えて両サイドからとめています。

そのため、「心臓の鼓動でも揺れる」と言われるくらい、何もしなくても胸元でキラキラと

小刻みに揺れて、とても綺麗です。

さて、リフォーム代金ですが、例えばシンプルなしずく型で0.2ctプラチナですと

ペンダント加工費27,000円ですが、元リング枠を地金10,000円で買取り

出来たとして、お客様がチェーンを持っていらっしゃれば、17,000円で出来上がります。

チェーンがない場合は別途¥30,000~¥60,000プラスを目安にされるとよいと思います。

今、ヨシダではチェーン代も含む35,000円以上のリフォームをされると、

5,000円引きになるクーポンを差し上げていますので、「ホームページを見た」と言われて下さい。

デザインはダンシングペンダントだけでも、10種類ありますので、お気軽にご来店ください。

¥35,640~

¥76,680~

¥63,720~

¥99,360~