めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

立爪ダイヤリングをシンプルペンダントにジュエリーリフォーム

Bookmark this on Google Bookmarks

ジュエリーリフォーム担当の規矩和子です。

最近、お母様やおばあ様の立爪ダイヤリングをシンプルなプチネックレスに

ジュエリーリフォームしたいのですが、いくら位かかりますか?

とのお問い合わせが多いので、大体ですがお答えします。

まず、石の大きさ、チェーンをお持ちか、チェーンを取りかえ出来るようにするかしないかで

決まります。

一般的にご依頼の多い、0.3カラットでシンプル6本爪ペンダント加工(チェーン通しきり)

加工費 ¥20,000

出来上りサンプル

石を外したリング元枠は、地金買取りすることができます。

その重さによりますが、大体10,000円位になることが多いです。

お客様がチェーンを持参された場合、加工費20,000円から

地金買取代(約10,000円)を差し引いて、約10,000円で出来上ることになります。

 

チェーンを取り外し出来るシンプル6本爪ペンダント加工(チェーンを通す所が大きくなります)

加工費 ¥25,000

出来上りサンプル

 

この場合もリング元枠の引き取りは上記と同じですので、

チェーン持参で 25,000円-10,000円で15,000円で出来上がります。

 

丁度良いチェーンをお持ちでない場合は、上記にチェーン代¥30,000~¥60,000プラスが

目安となります。但しこの場合、今ヨシダでは、チェーン代も含み¥35,000以上のリフォームを

されると、さらに5,000円引きになるキャンペーン実施中ですので、

『ホームページを見たと』お声かけ下さい。

 

以前はプラチナと18金で価格差がありましたが、今はほとんどかわりません。

最近は18金を希望される方も増えて参りました。

 

上記はあくまでも目安で、これより高くなる事も、安くなる事もございます。

見積もりは無料ですので、どうぞお気軽にご来店ください。

 

次回は今一番人気の、揺れるダンシングペンダントへのジュエリーリフォームを書きますので、

お楽しみに~♡♡