めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

眼鏡士のつぶやき⑱ 【北九州 認定眼鏡士のいるお店】

Bookmark this on Google Bookmarks

ご無沙汰しております。眼鏡士のアユカワです。

ヨシダのブログが引っ越ししてから初めての

投稿になります。

朝夕とめっきり寒くなり、私もついに暖房器具を押し入れから引っ張り出しました。

 

この季節、暖房の入った暖かい部屋で

ついついうたた寝 ・・・

なんて経験のある方も多いんじゃないかと。

この時に気を付けなければいけないのは ・・・

めがねを掛けたままうたた寝

明くる日、確実に顔で押しつぶされて掛けれなくなっためがねを持ってめがね屋にご来店されることでしょう

ここでもうひとつ注意して頂きたいのは ・・・

暖房器具から吹き出してくる温風というか熱風のそばにめがねを置きっぱなし ・・・

以前にもこのブログで触れましたが、

レンズ(プラスチック)は 「熱に弱い」 性質を持っていますので、

特にこの寒くなる季節、暖房器具やお風呂のお湯などくれぐれも気を付けていただきたいと思います。

それだけでレンズ寿命は随分と変わってくるものですよ!