めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

腕時計の電池交換について 店頭電池交換編

Bookmark this on Google Bookmarks

【セイコー・シチズン・カシオ・舶来時計正規品取扱店,福岡・北九州の時計はヨシダ】

福岡県北九州市門司区

=====================================

k0591079

最近お客様から

「この腕時計の電池交換できますか?」

「電池交換はいくらくらい掛かりますか?」

「ソーラーの時計は電池交換できるの?」

と言ったお問い合わせが多くありましたので

今回はヨシダでの時計の電池交換についてご紹介します。

 

①どの時計が電池交換出来る?

まずヨシダで取り扱ってますブランド

SEIKO(セイコー)

CITIZEN(シチズン)

CASIO(カシオ)

ICE WATCH(アイスウォッチ)

RUBIANT(ルビアント)

は店頭で電池交換可能です。時間は約5~15分。

(ただしルビアントやシチズンカンパノラなどの一部の商品は店頭で出来ない場合があります。)

 

次に取り扱っていないブランドですが、正直に言いますと

実際の時計を見てみないとわかりません。

勿論可能であれば電池交換を受け付けますが、

ブランド独特の裏蓋で専用工具が無いとあけられなかったり、裏蓋がすごく硬くてあけられない時など

は店頭でする事ができず、お返しさせていただくことがあります。

ですのでヨシダで取扱っていないブランドの場合、購入されたところに持って行くことをオススメします。

 

②金額は?

電池交換の金額についてですがほとんどの時計は1200円でできます。

全てではありませんがカシオのG-SHOCKなどが1500円より、特殊なもので2000円掛かる時計もございます。

またこちらも稀ですが、

リューズが複数付いてる時計は中にリューズと同じ数の電池が入っておりその数によって金額が変わっていきます。(例えば、1200円の物で電池が2つ入っていれば1200×2で2400円になります)

よほど特殊な時計でない限り1200円か1500円で済むと思います。

 

③ソーラー時計は電池交換出来るの?

ソーラー時計の電池交換ですが、店頭でする事は出来ません。

特殊な構造になっておりメーカーに出す必要があります。

ソーラー時計の電池交換については後日詳しく説明致します。

 

まとめ

★ヨシダ取扱いブランドは店頭で電池交換可能(例外有り)

★それ以外のブランドは見てみないと判断不可(購入店に持って行くことをオススメ)

★待ち時間は1つにつき約5~15分

★金額は大体1200円か1500円(例外有り)

★防水保証不可(後日詳しく紹介)

★ソーラー時計の電池交換不可

以上になります。

 

次回は防水保証について、

店頭で出来なかったがどうしても電池交換して欲しいという方の為の記事を書く予定です。

よかったら次回もご覧下さい。ありがとうございました。

 

 

 

時計のことなら北九州 門司 吉田時計店の大嶋まで!

修理、電池・バンド交換などお気軽にご相談下さい!

時計・宝石部 093-371-0106