めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

金の時計 ルビアント

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月28日です。

今月は 時の記念日にちなんで 時計のセールを行っておりますが、

例年よりも 高額な時計が売れていっています。

昨日も 昔からご贔屓のお客様が

「 少し良い時計が欲しい 」と 見えられて 18金の女性用の時計を

お求め下さいました。

 

どういうわけか、腕時計は 高額になる程

「 秒針が無くて 動いているかいないかが分からない 」

「 金やホワイトゴールドの 付ける部分が止めにくい 」

「 小さくて 見えにくい 」

など、の 特徴が有ります。女性用は特にそうです。

そこで 何度もメーカーさんに言っても改善されません。

故に 宝石メーカーとコラボして こちらの要望を取り入れて作って貰ったのが

「 ルビアント 」という 作品です。

1N4A5394

名が通ったメーカーではないので 宣伝費を アフターサービス費に変えて頂き、

何と10年保証にして頂きました。

「 見やすい」

「 付けやすい」

「 秒針つきなので 動いているかどうか直ぐ分かる」

のが 特徴です。

昨日はその ダイヤ入りの時計が 売れた訳ですが、さすが宝石メーカーが作った

だけあって ダイヤが光ります。とても喜んで頂き、嬉しい商談でした。

明日は別のルビアントの時計のご紹介を致しますね。

ワンチャン物語 続編

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月27日です。雨ですね。

一昨日、懐かしいワンチャン達と再会しました。

CIMG9994

幼馴染の井上君が 飼っているワンチャン達です。

父親のワンと、その子供達3匹です。

母親は 子供を産んで直ぐに亡くなり、井上君が自らミルクをあげながら

育てた子犬達です。

生まれる前から父親のワン、母親の亡くなったヤメチャを知っていたせいでしょうか

それとも 子犬時代(と言っても半年前ですが)に 会っていたせいでしょうか、

吠える事もなく 尻尾を振りながら飛びかかって迎えてくれました。

CIMG9993

井上君と 深い話をした後で、夜道の遠賀川のほとりの畦道を 男二人と犬4匹で

散歩をした星空を 私は忘れる事はないでしょう。

それほど、充実した 心が癒された夜の散歩でした。

井上君に感謝です。

CIMG9996

林芙美子忌の会

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月26日です。 今日は小森江西文化センターで 林芙美子のイベントが

午前中ありまして、参加致しました。

CIMG0003

林芙美子さんが門司の小森江生まれという事で記念碑が建立されてから、35年も

地元の小森江西校区まちづくり自治連合会の主催で、小森江の方々が 林芙美子忌の会

を開催されておられます。

私が会長をさせて頂いている 林芙美子資料保存会もこの会と協力させて頂き、

毎年 この会で林芙美子に因んだイベントを開催させて頂いています。

今年は 林芙美子が愛したであろう音楽のミニコンサートを開きました。

CIMG0007

司麻さんも歌声と 宮崎さんのピアノで シャンソン主体の素敵な音楽にひとときを

過ごし、ラスト曲は 林芙美子の放浪記でも記述している 旅愁 を 参加者全員で

合唱して盛り上がりました。

CIMG0012

締めは ご存知 バナナの叩き売りです。

門司港レトロではお馴染みのバナナの叩き売りですが、始まったのが明治41年から

というのは 初めて知りました。

CIMG0013

とあれ、こうして地元作家のイベントに関われるという事は幸せな事ですよね。

感謝です。

 

 

ひとつづつを丁寧に その5 包装紙

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月24日です。 イギリスの国民投票が気になりますね。

昨日は 嬉しいお客様の声を頂きました。

この、ひとつづつ丁寧に、、で、宝石のラッピングのお話を書かせて頂きましたが、

写真 2016-06-24 13 37 34

宝石だけでなく、時計の包装紙も新たに、新しく綺麗な包装紙に替えたのです。

写真 2016-06-24 13 39 20

主に 石川店長と家内が知恵を絞って上記の包装紙に替えたのですが、

昨日、記念品のクロック(掛時計)を 買われたお客様にその包装紙でお包みしたところ

「 うわあ、素敵な包み紙!」と、何と3回もおっしゃられて 喜ばれたそうです。

私も その報告を聞いて とても嬉しく思いました。

プレゼントは 貰われる方の喜びの中に 送られた方の(プレゼントに対する)センスが

含まれますよね。

素敵な包装紙、素敵なラッピングは 送られる方のセンスのお役立ちのツールかも

しれません。

その素敵さも 時代の変化によって変わっていくのでしょうから、絶えず勉強して

自社のセンスアップが 必要ですよね。

とあれ、新しい包装紙が喜ばれて嬉しい思いです。

熟年カップル

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月23日です。

先日のテレビで熟年カップルが10年前の数倍というニュースが流れていました。

そういえば、ここ数年、熟年カップルの方にマリッジリングを販売する機会が

多くなった事に驚いています。

熟年の方へのマリッジリングの販売には特徴があります。

それは、どちらかといえば幅広のしっかりとしたリングがご希望の方が多いのです。

写真 2015-06-05 16 49 05

ヨシダでは 上記の様に幅広のリングを数多く取り揃えておりますが、

中でも 人気なのが 下記のネームリングです。

SONY DSC

お二人のお名前のイニシャルを手彫りにした オリジナルリングですが、2種類あって

一つはシンプルタイプです。

SONY DSC

もう一つは花柄をあしらったタイプで イニシャルは隠し彫り風にしています。

( 目立たないイニシャルですね)

 

二つともに 幅や大きさが指定出来ますので 男性が幅広、女性が普通のタイプ

などになさるケースがほとんどです。

 

再婚の場合、子供達のことも 考えて 籍はそのままといった場合も多いかと思います。

お互いに独り身 第二の人生を寄り添って生きるのは素敵なことです。

愛のこもった指輪で 気持ちを繋がれる商いに 携われる幸せを感じるこの頃です。