めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ナッセに掲載されました。

Bookmark this on Google Bookmarks

2015年 10月5日です。

地元の情報誌 ナッセに掲載されました。

しかも 「 突撃! となりの朝礼 」の 欄です。

image

先月に取材を受けていましたが、10月号に掲載されました。

中でも嬉しかったのが、「 看板社員、見っけ!」の欄で、昨年入社したばかりの

大嶋君のコメントでした。

image

「 入社2年目、この会社はとてもアットホームなので入社後すぐに溶け込めました。

メガネと合わせたファッションも楽しめますし、自由に仕事をさせて頂いています

す。ご購入いただいたお客様に喜んで頂けるのが何より嬉しいので、眼鏡や宝石、

補聴器の勉強や修理士の資格にチャレンジしていきたいです」

という 嬉しいコメントでした。

「 自由に仕事をさせているのかなあ 」何て社長として余り思ってもみなかったので

「 へえー、そうなんだ!」と、思ったりしました。

アットホームな会社である事は確かでしょうが。

とあれ、外販なし、ノルマ無し、会議無しの 会社経営が出来ているのは

朝礼がポイントであることは確かです。

門司港レトロ からあげ選手権

Bookmark this on Google Bookmarks

2015年 8月30日です。 曇空ですが蒸し暑いですね。

昨日、そして今日と門司港レトロでは からあげ選手権が開催されています。

2015-08-30 11.32.32

九州各地の唐揚げの即売会で今日も 朝10時の時点でこのように

多くの人で賑わっています。

千円の券を購入して 3種類のからあげを楽しめて、美味しさを投票してグランプリを

決めるという楽しいフェスタです。100円のお買物券もついています。

私も2日連続、からあげを楽しんでいます。

やはり、ラーメンフェスタといい、カレーフェスタといい、この様な 食の祭典は

楽しさがあって、観光客にも地元の方にも受ける様ですね。

主催者の方々は 私と同じ門司港レトロ倶楽部の仲間ですが、本当にご苦労様です。

ボニアのバック

Bookmark this on Google Bookmarks

2015年 8月22日です。 昨日に続いてブランドバックの話です。

8月から9月の4日まで ボニアのバックをたくさん揃えました。

image

ボニアは最近、テレビドラマでも多数使われている旬なブランドバックです。

一例を挙げますと

「 恋仲 」 「  リスクの神様 」 「 HEAT 」 「 恋愛あるある 」

「 婚活刑事 」 などのドラマでも登場しているバックです。

今回は、取扱代理店のご協力を得て、たくさん展示販売しています。

これから旬なバックですから、多くの素敵な女性に見て頂きたいなあ、、と

担当の女性スタッフも張り切っています。

朝のなでしこサッカー

Bookmark this on Google Bookmarks

2015年 7月2日です。 昨日が水曜日の定休日だったので今日からスタートです。

その今月最初の朝礼は、なでしこジャパン準決勝の応援と変わりました。

image

集まったスタッフと国家を斉唱して、サンドイッチを食べながら

観戦です。

image

1-1で前半戦が終えた頃、サッカー観戦で集まっていた社員に加えて

続々と(観戦外の)社員も出社してきます。

みんなでギャラリーコーナーに設置したテレビに釘付けです。

最前列で見ていた私は

「 ウーン、延長戦になったら 開店の10時になるので一旦、中止だな」と、

思った矢先、つまり後半終了3分前に イングランドのオウンゴールで勝利です。

全社員で万歳のコールです。

開店の10分前で 社長としてもホッとしましたが、気持ち良く、今月のスタートを

きることが出来ました。

社内報20年

Bookmark this on Google Bookmarks

2015年 6月30日です。雨ですね。

今日は月末なので、接客の合間に社内報を作っています。

 

前にも書きましたが、日創研のセミナーで受講生に向けて会報を出したのが

きっかけでワープロをマスターして自社向けの社内報を発行し始めました。

毎月、16:00ごろレジを閉めたら18:30には その月の売上データーと分析、

そして来月からの予定を網羅したB4サイズの裏表の社内報が全社員に

配布されます。

これを発行し始めてから我が社の風通しも良くなった様な気がします。

「 過去 」「現在」「未来」の繰り返しですから、表面は「過去」と「現在」

裏面は「未来」を表記する様にしています。

今月で240号、つまり20年間、一回も欠かさずに発行し続けたという事になります。

ワープロからパソコンに変わり、今年の3月からはアイパットで原稿を書いています。

「 報告・連絡・相談」の 「 報・連・相」の一つの具現化と思っていますが、

こうして20年も続いていることに我ながらビックリです。

一枚で全てが分かるという単純化が良かったのかも知れません。