めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

4月のヨシダ その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 4月2日です。 雨から晴れてきましたね。

今月のヨシダ 宝石部は ジュエリーリフォームと 地金買取に特に

力を入れて参ります。

ジュエリーリフォーム、宝石作り直しはヨシダの得意とする分野

ですが、毎年作っているパンフレットも新しくしました。

お客様と 指輪にしようか、ペンダントにしようかなどのご相談を

一緒に考えながら、ご提案をして、

出来上がった宝石を取りに来られたお客様の笑顔を見るのが

商人としてとても嬉しい時間です。

お客様の笑顔 その3

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 3月14日です。 良いお天気ですね。

一昨日、送らせて頂いた ジュエリーリフォームのお話です。

ご自分の宝石を 同じ物を2つ作りたいとのお客様のご要望でした。

妹様と二人で同じ指輪を共有したい、そしてそれを遠方にお住いの

妹様に送って欲しいとの ご要望でした。

同じ品を二つお作りさせて頂き、大変に喜んで頂けました。

姉妹で同じ指輪を共有したいというお考えに 少しでも

お役にたてたかなあ、、と、こちらも嬉しくなる接客でした。

感謝です。

お客様の笑顔 その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 3月13日です。 曇り空ですね。

先月、有るカップルのお客様が見えられまして、

「 この写真の通りのマリッジリングを作って欲しいのですが、、」

という ご依頼が有りました。

写真はヨシダのパンフレット記載のネームを隠し彫りにしている

指輪の写真でした。

詳しくお話を伺い、ネーム・指輪の幅・サイズをお伺いして

3週間後に出来上がりました。

取りに見えられた時に

「ウアー 綺麗に出来ている!」と、とても喜んで頂けました。

お客様のご許可を得て このブログを書いておりますが、

別作や、宝石リフォームなどで 出来上がった品をこうして

喜んで頂ける時、本当に嬉しい思いがします。

昨日も、3件、ジュエリーリフォームをお受けしました。

丁寧にお作りさせて頂き、またお客様の笑顔を頂けたら、、と

願います。

12月のヨシダ 宝石編 厄除ジュエリー

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 12月2日です。今月のヨシダの宝石版です。

img_6192

12月から2月の節分にかけて 厄除ジュエリーが人気ですので、その販売に

特に力を入れます。

img_6193

商品も 厄除ジュエリーコーナーを設けました。

29800から 128000迄 揃えました。

img_6197

img_6198

昔は 厄除といえば「 長いもの」という事で 帯が主流だったそうですが、

現在では 「 真珠のネックレス 」「 7色の宝石のペンダントか指輪」が

主流です。 ご家族の方からのプレゼントが主流なので 包装紙にも

こだわりました。

img_6196

もちろん、真珠コーナーも充実させています。

img_6191

ご来店、お待ちしています。

熟年カップル

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月23日です。

先日のテレビで熟年カップルが10年前の数倍というニュースが流れていました。

そういえば、ここ数年、熟年カップルの方にマリッジリングを販売する機会が

多くなった事に驚いています。

熟年の方へのマリッジリングの販売には特徴があります。

それは、どちらかといえば幅広のしっかりとしたリングがご希望の方が多いのです。

写真 2015-06-05 16 49 05

ヨシダでは 上記の様に幅広のリングを数多く取り揃えておりますが、

中でも 人気なのが 下記のネームリングです。

SONY DSC

お二人のお名前のイニシャルを手彫りにした オリジナルリングですが、2種類あって

一つはシンプルタイプです。

SONY DSC

もう一つは花柄をあしらったタイプで イニシャルは隠し彫り風にしています。

( 目立たないイニシャルですね)

 

二つともに 幅や大きさが指定出来ますので 男性が幅広、女性が普通のタイプ

などになさるケースがほとんどです。

 

再婚の場合、子供達のことも 考えて 籍はそのままといった場合も多いかと思います。

お互いに独り身 第二の人生を寄り添って生きるのは素敵なことです。

愛のこもった指輪で 気持ちを繋がれる商いに 携われる幸せを感じるこの頃です。