めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

祖母の遺言

Bookmark this on Google Bookmarks

2014年 9月14日です。良い天気ですね。

2日前、父の母である祖母の遺言書の様な随筆が出て参りました。

CIMG9905

父の妹、私にとって叔母の家をリフォームする事になり、その片付けをしている

時に祖母の文箱が出てきたそうで、それを従兄弟が持って来てくれたのです。

昭和51年に祖母が80歳の時に、父をはじめとする子供達に向けた文章で、

原稿用紙に 「 吉田家の一端」と記されて有りました。

CIMG9906

達筆な字で書かれてあったので二時間かけてワープロにて書き写して見ました。

CIMG9907

そこには吉田家9代目の曽祖父が 吉田時計店を創業した時の話から、

子供達に対する思い、孫の私達に対する願い、そして一族に対する感謝の

言葉が綴られておりました。

単に読むだけでなく、書き写している訳ですから、祖母の一字一字に対する

思いが汲み取れて思わず涙が出て参りました。

晩年は病弱で入院や退院を繰り返していた祖母でしたが、祖父との結婚話の

話や子に対する思いなど、元気な頃の幸せ感を感じる事が出来て孫としても

嬉しい文章でした。

中でも曽祖父の初代が、日露戦争の時のロシアの捕虜に沢山の着物を

差入れした話や、当時の門司中学に青年育成金を始めたというエピソードなど

初めて知る事が多く驚きました。

今年は吉田家のルーツである家系図を新しくしたり、その明治以降の

家系図2巻目を姉が作ったりと吉田家のルーツに縁が深い年の様です。

ヨシダの歴史 その4

Bookmark this on Google Bookmarks

2014年 2月8日です。朝は雪で山が真っ白でしたね。

 

明日の北九州マラソン、晴れると良いですね。

ヨシダからも若手の清水君が参加します。

今日はヨシダの歴史のラストです。

 

001

 

何事も 「 過去」「現在」「未来」の3つが大切と思います。

幸いに、現在製作中の門司港店のウインドは3つあるので、過去、現在、未来の3つの案内ができるようにしました。

 

今回の ヨシダの歴史4 では、来春に迎える創業130周年に向けてPOPを作りました。

そうしてくると頭に色々なアイデアが湧きまして、その確認作業や、未来構築に向けて、今週は随分と行動しました。

その仔細は来週に書きます。

今はとにかく乱反射せずに、門司港店のウインドを作り上げます。

ヨシダの歴史 その3

Bookmark this on Google Bookmarks

2014年 2月7日です。ここ3日間ほど寒いですね。

 

このブログ、ヨシダの歴史を書き始めてから、ヨシダのルーツにも興味が湧いて

ルーツ探しの旅に出てきました。それは来週書くとして、、、

 

今週は門司港店に飾るヨシダの歴史に没頭です。

今回はそのパート3のPOPです。

001

 

門司港レトロ編ですが、過疎になりつつあった門司港がレトロ門司として

蘇っていくのを19年にわたって関与してきた自分にとって、感慨深いものがあります。

ヨシダの歴史その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2014年 2月4日です。今日は昨日より10度も気温が低いそうです。

ヨシダの歴史を門司港店に展示できるように、昨日、電気屋さんと打ち合わせ、今日はデジタルフォトフレームを3つ発注しました。

そんな中、急に電話があって、30年前に勤めていた社員が訪ねて来ました。

001

当時からいた社員と旧交を温めて、彼も嬉しそうです。

こうして昔、在籍していた社員が来て下さるのは、私も嬉しく思います。

 

さて、今日は戦後編です。

下記の様なPOPを作りました。

002

やっと1/4出来ました。

今週末の完成目指して頑張ります。

ヨシダの歴史その1

Bookmark this on Google Bookmarks

2014年 2月3日です。 今日は曇り空ですね。

今週は門司港店の展示について、進捗状況を書きます。

書くことによってスピードが早まるかも。

3つ縦型のウインドがあるので、その右端をヨシダの歴史・戦前編にしました。

001

 

パネルは上記載を作りました。

写真はデジタルフォトフレームで展示予定で、今日電気配線を電気屋さんと打合せる予定です。

展示物は、和時計と懐中時計、昔のメガネの予定です。