めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

門司みなと祭り その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 5月29日です。昨日に続いてみなと祭りの話です。

門司港レトロ音頭を作って数年後、今度は再び米澤先生から

「サンバの曲で踊りたいから サンバの歌を作って欲しい」という

ご依頼がありました。作曲の吉田和則さんとお話しして、

せっかく作るのなら門司に関係あるサンバの曲にしよう、、と

出来上がったのが 林芙美子の一生を歌にした「芙美子サンバ」です。

ここ15年以上も門司みなと祭りでは昔からある

「門司みなと祭り音頭」に加えて 和則さんとの作品

「門司港レトロ音頭」と

「 芙美子サンバ」を 米澤先生の振付で踊って頂いています。

本当に750名もの皆様に踊って頂いて有難い事です。

作詞を担当した私としても本当に光栄です。

91歳になられる米澤先生と久しぶりにお会い出来て嬉しいひと時

でした。

林芙美子の会

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 3月5日です。東京にいます。

林芙美子記念館を10年振りに訪れました。

やはり お庭が素敵です。

午後から新宿歴史博物館で 林芙美子の会 第二回研究集会に

来ています。林芙美子資料保存会会長として 研究者の発表を

これから拝聴致します。

門司出身の偉大な女流作家 林芙美子さんの研究発表、楽しみです。

林芙美子忌の会

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月26日です。 今日は小森江西文化センターで 林芙美子のイベントが

午前中ありまして、参加致しました。

CIMG0003

林芙美子さんが門司の小森江生まれという事で記念碑が建立されてから、35年も

地元の小森江西校区まちづくり自治連合会の主催で、小森江の方々が 林芙美子忌の会

を開催されておられます。

私が会長をさせて頂いている 林芙美子資料保存会もこの会と協力させて頂き、

毎年 この会で林芙美子に因んだイベントを開催させて頂いています。

今年は 林芙美子が愛したであろう音楽のミニコンサートを開きました。

CIMG0007

司麻さんも歌声と 宮崎さんのピアノで シャンソン主体の素敵な音楽にひとときを

過ごし、ラスト曲は 林芙美子の放浪記でも記述している 旅愁 を 参加者全員で

合唱して盛り上がりました。

CIMG0012

締めは ご存知 バナナの叩き売りです。

門司港レトロではお馴染みのバナナの叩き売りですが、始まったのが明治41年から

というのは 初めて知りました。

CIMG0013

とあれ、こうして地元作家のイベントに関われるという事は幸せな事ですよね。

感謝です。

 

 

宮本隆治さんの講演会 その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月7日です。 一昨日に続いて宮本隆治さんの講演会の話です。

宮本さんが 「 老けないための はひふへほ 」のお話をして下さいました。

は :  髪の事。毛髪に気を配りましょうとの事でした。

ひ: 肥満にならないようにしましょう。

ふ : 服装ーおしゃれな服装をしましょう、、

へ : 変化ー自分の生き方に変化を持たせましょう、加山雄三さんは絵がお上手ですが

59歳から始めれて一流になられたとの逸話も教えて下さいました。

ほ : 歩 の 事。 歩きましょう、また姿勢を意識して歩きましょう とのお話でした。

その他にも あがらない話し方、相手の口元を見て話したほうが好感度が高まるなど

本当に為になるお話でした。

昨年の林芙美子さんのお話も良かったですが、今回のお話も本当に良かったです。

講演後で 半年ぶりに再会した宮本隆治さんとの 記念写真です。

CIMG99642

素晴らしいお話が聞けて 良い日曜日となりました。

企画して下さった 筑紫会の永浜会長様とお世話下さった方、宮本隆治さんに

感謝です。

宮本隆治さんの講演会 その1

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 6月5日です。 小雨の日曜日です。

今日は午後から 小倉のホテルに 宮本隆治さんの講演会に出掛けました。

CIMG9963

昨年 、宮本隆治さんに 林芙美子資料保存会の会長として講演を依頼致しました。

素晴らしいお話で 「 林芙美子 と 門司 」を 語っていただきました。

定員200名様の予定が330名様と、門司港ホテルが超満員に

なり、大成功に終わりました。その時、見に来られていた方から、

自分の学校の同窓会に是非、お呼びしたいのでご紹介を、、、、と、依頼されて

お話を宮本さんの事務所におつなぎさせていただきました。

そのご縁で私も講演会を見に行く事が出来ました。

東筑紫短期大学同窓会・筑紫会様が主催で、超満員、立ち見席も出る程の

人気で、笑いあり、歌あり、為になる話ありでした。

中でも 「 老けないための はひふへほ 」は とても勉強になりました。

この話の内容はまた、明日書きますね。