めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

ジュエリーリフォーム その5

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 12月24日です。ジュエリーリフォームの続きです。

最近多いリフォームブライダルについて書きますね。

img_6250

お母様やお祖母様が 孫の結婚に際して ご自分のダイヤモンドを作り変える事例です。

ただ 単に 経済的という観点ではなく

「 自分が大切に育ててきた息子の(孫の) 身の回りを よろしく託しますよ」

という 思いを込められる意味からも ヨシダは推奨しています。

ただ、指輪のデザインだけは 新婦様の意向を組んであげたいなあ、、と

最近人気の ダイヤモンドの枠を300パターン ご用意しています。

img_6256

ショーウインドに入りきらないので 別のストックケースにも入れています。

img_6254

新婦さんを連れて来られる方60%, お母様と新郎様で選ばれる方40%というのが

現在の当店の比率です。

80%の方が 昔の鑑別書を無くされていて 新しく鑑別書を作られる方も多いですが

これは数千円で出来ます。

img_6257

昨今は 結婚式で仲人さんがいないのが90%で、ご結納も省略化されつつあるので

指輪と結納金だけを置ける台と水引も6000円で 取扱始めました。

img_6253

リフォームブライダルも是非、ご相談頂きたいですね。

新婦さんに相談する前に お母様や御祖母様の指輪からダイヤを外しておいて

綺麗なケースに入れて新婦さんに渡す事例など 色々なパターンがありますから。

明日は ジュエリーリフォーム最終のご提案です。お楽しみに。

ジュエリーリフォーム その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 12月20日です。ジュエリーリフォームその2です。

ジュエリーリフォーム、つまり宝石の作り直しで一番多いのが 昔の立づめダイヤモン

ドの改作です。ジュエリーリフォーム全体の半分くらいがこの立爪ダイヤモンドの

改作です。

そこでパンフレットの全体の表紙にもそれを盛り込みました。

img_6218

中に3パターン入れていますが、その一つにも盛込みました。

img_6220

中を開けると 昨今一番多い 揺れるペンダントの具体例を11パターン、具体例を

入れました。

img_6226

価格も掲載していますが、実際には指輪として使用していた旧枠が引き取れるので

より安価に出来上がります。

だいたい、2万円から5万円で作り直しされる方が多いです。

買えば数十万円する 揺れるダイヤペンダントが 2万円から出来るって素敵だと

思いませんか?

しかも 今まで使っていらっしゃったご自分か、ご家族の方の思い出も盛り込める

訳ですから素敵ですよね。

別の事例は また明日書きますね。

12月のヨシダ 宝石編 厄除ジュエリー

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 12月2日です。今月のヨシダの宝石版です。

img_6192

12月から2月の節分にかけて 厄除ジュエリーが人気ですので、その販売に

特に力を入れます。

img_6193

商品も 厄除ジュエリーコーナーを設けました。

29800から 128000迄 揃えました。

img_6197

img_6198

昔は 厄除といえば「 長いもの」という事で 帯が主流だったそうですが、

現在では 「 真珠のネックレス 」「 7色の宝石のペンダントか指輪」が

主流です。 ご家族の方からのプレゼントが主流なので 包装紙にも

こだわりました。

img_6196

もちろん、真珠コーナーも充実させています。

img_6191

ご来店、お待ちしています。

10月のヨシダ 宝石版

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 10月2日です。

今月のヨシダの 宝石版です。今月はヨシダの1カラット ダイヤモンドのコーナーを

新らしくしました。

image

今まで バラバラに陳列していた 1カラット以上のダイヤモンドを一か所に

まとめました。 お買得の1カラットの ダイヤモンドルース(裸石)を 展示して

指輪でも ペンダントでも お好みのデザインに出来るように

分かりやすく展示しました。

image

現在、ノーグレードの30万円台から 売筋のグレード付き60万円台、

そして 最高グレードの180万円台まで 揃える事が出来ました。

もちろん、1.5カラットや2カラット以上の お買得商品も揃えています。

 

年間、多くのダイヤモンドを販売させていただいておりますが、今月はどれ位

お客様とヨシダのダイヤモンドのご縁があるか楽しみです。

デジタルサイン その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2016年 9月13日です。今日の朝礼でデジタルサインの放映の中身を再度

チェック致しました。

image

お客様のご要望の多くが アフターメンテナンスなので ヨシダが対応できる事を

「 めがね編 」「 宝石編 」「 時計編 」の 3パターンを作りました。

宝石編で言えば 下記の通りです。

image

image

image

これは宝石編の一例にすぎませんが、朝礼でみんなでチェックしていく中で

HPにも この内容をアップしたらどうかという意見が出て参りました。

さっそく、実現に向けて考えてみると同時に、こうして お客様目線で考えていると

次々と 良いアイデアが出てきて嬉しい限りです。

どのように実行まで持っていくのかが 経営者として問われます。

頑張って実現して参ります。