めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

新聞記事になりました。

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月19日です。 今朝の西日本新聞にカラー写真付きで

掲載されました。

昨日、取材に来られたのですが、これでテレビ局3局、新聞3紙に

取り上げられました。

おかげさまで、この週末は、博多や若松、筑豊地区からも多くの

方々が見に来られました。

この珍しい時計の展示会も明日までです。

今朝の新聞記事で知られた方など、

ぜひ、たくさんの方に見て頂けたらと思います。

新聞記事にもなりました。

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月3日です。昨日の毎日新聞に時計歴史展の記事が

載りました。

1日に取材にお見えになられて 素敵な記事にして頂きました。

おかげさまでたくさんの方々が 見学に来られています。

他にも現在、テレビ局からも数局、取材のオファーが来ています。

本当に有難い事です。感謝です。

幼稚園児さんの見学

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月2日です。朝からたくさんの幼稚園児さんが

来られています。

時の記念日の 時計歴史展の見学に来られているのです。

もう20年にもなるヨシダの恒例行事で いつも日の丸幼稚園さんが

ご協力頂いています。

たくさんの園児さんの歓声の声に店内もパワーを頂いています。

感謝です。

6月になりました。

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月1日です。早いものでもう6月になりました。

6月のヨシダは たくさんのセールを致します。

先ず、時計部からお知らせです。恒例の時の記念日セールです。

セールに加えて ギャラリーでは 時計の歴史展 と、 称して

珍しい時計を132点、展示しています。

なぜ、132点かというと 創業132年なので、それにあやかって

です。 今回は初出展作品も5点有ります。

一番の目玉は お絵かき時計です。

明日には 幼稚園児さん達80名近くが見学に来られる予定です。

きっとこの お絵かき時計は人気になるかもしれませんね。

門司みなと祭り その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 5月29日です。昨日に続いてみなと祭りの話です。

門司港レトロ音頭を作って数年後、今度は再び米澤先生から

「サンバの曲で踊りたいから サンバの歌を作って欲しい」という

ご依頼がありました。作曲の吉田和則さんとお話しして、

せっかく作るのなら門司に関係あるサンバの曲にしよう、、と

出来上がったのが 林芙美子の一生を歌にした「芙美子サンバ」です。

ここ15年以上も門司みなと祭りでは昔からある

「門司みなと祭り音頭」に加えて 和則さんとの作品

「門司港レトロ音頭」と

「 芙美子サンバ」を 米澤先生の振付で踊って頂いています。

本当に750名もの皆様に踊って頂いて有難い事です。

作詞を担当した私としても本当に光栄です。

91歳になられる米澤先生と久しぶりにお会い出来て嬉しいひと時

でした。