めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

長府のキャンドルナイト

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 11月26日です。昨夜は長府に参りました。

長府のキャンドルナイトの見学です。

先週は門司港レトロや下関の唐戸地区などでキャンドルナイトが

開催され、その後片付けなどでお手伝いさせて頂きましたが

一週間遅れで長府でも開催されたのです。

ちなみに昨年は同時に開催されて 両方見られるようにと

シャトルバスも出たのですが、今年は開催時期が変わりました。

どちらかというと、門司地区は「洋風」 長府地区は 「和風」です。

いちばん驚いたのはキャンドルです。門司のキャンドルはほとんどが

本物のローソクでしたが、長府のキャンドルは70%近くが

キャンドル風のLEDライトでした。

一長一短が有るのでしょうが このような情報交換も大切だと感じ

ました。どちらも街づくりの方々の情熱がこのようなイベントを

育てていくのですね。

日本絶景遺産

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 11月23日です。月曜日に門司を美しくする仲間の皆さ

んと ヨシダスタッフで門司港レトロのキャンドルナイトの

後片付けをさせて頂きましたが、主催の方からお礼の電話を

頂きました。その折に

「週刊現代の直近号に このキャンドルナイトが取り上げられている」

と、聞き 週間現代を買い求めて見ました。

すると中の記事に大きく 日本絶景遺産 として取り上げられていまし

た。

とても綺麗な写真にビックリ!

そしてこのキャンドルの片付けに少しでも寄与出来たのかと思うと

少し嬉しい気分になりました。

家庭でも「片付け」の感覚があれば良いのですが、散らかす方で

家内には申し訳無く思っています。

キャンドルナイトの後片付け

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 11月20日です。今日は朝からヨシダスタッフと共に

門司港レトロに参りました。

キャンドルナイトの後片付けのお手伝いです。

昨年迄 この後片付けの人数が足りずに8時間近くかかったと聞いて

門司を美しくする会のメンバーにお声がけをしたところ、

国土交通省の皆さん、田村酒店さん、橋本食品さん、石原モータース

さん、門司区役所の方、サンライズ門司さん、そして新たに入会な

された 楽の湯さん達が集まって下さいました。

8:30に記念写真後、スタートです。

 

一昨日、昨日と親水広場を 淡い光で彩った8000個もの

キャンドル立てを片付けて参ります。

約50分かけて 人海戦術のおかげで 8000個のキャンドル立てを

撤収できました。撤収後の記念写真です。

やはり人数が多いと 短時間で出来ますね。

キャンドルナイトの主催者からも喜ばれて寒い朝でしたが

心は暖かになりました。

門司を美しくする会の皆さん、ヨシダのスタッフ、ありがとう

ございます。感謝です。

さあ、10:00開店から店でも頑張ります。

キャンドルナイト

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 11月19日です。昨夜は門司港レトロのイルミネーショ

ンの点灯式と キャンドルナイトに出かけました。

点灯式とキャンドルナイトが一緒の日になって3年目、沢山の人出で

賑わっています。

甲宗八幡宮でもキャンドルナイトが開催されており、そちらの方にも

足を伸ばして見ました。

門司港レトロは沢山の人出ですが、こちらは少ないですが、

厳かな気分にさせられます。

このイベントも門司に定着して参りましたが、月曜日の後片付けが

例年、大変だと聞き及び、月曜日にはヨシダの社員と門司を美しく

する会のメンバーで後片付けのお手伝いをさせて頂く予定です。

今日は午後から門司港レトロを視察に来られる山口県の方々に

門司港レトロの歴史などをお話しさせて頂きます。

 

 

林芙美子の朗読会

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 11月14日です。朝から門司の小森江西小学校に

来ています。

林芙美子資料保存会が 小学校の3年生に 朗読会を開催したのです。

30代の頃から林芙美子の門司生まれの活動を行なってきましたら

いつのまにか3代目の会長に なっていました。

年に数度、こうして活動を仲間とさせていただいています。

今日は 山口先生と上田先生に 林芙美子作の童話  狐物語を

朗読して頂きました。

生徒さん達も 喜んで頂けた様です。

さあ、帰って店頭で本業の仕事です。