めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

動画のフィードバック

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 2月12日です。一昨日のヨシダ初の動画の話の

続きです。

ちょうど、来店されたレンズメーカーの所長さんにこんな動画を

HPにアップしました、、とバリアフリーの動画を、

お見せしたところ、素晴らしいご意見を 頂きました。

1: 車椅子で来られる方は大体の所用時間が気になられるので、

それも明記されてはいかがですか?

( 帰りの車の手配のためにも)

2: 電話予約のシステムも もっと分かりやすくされた方が

利用しやすいと思います。

の、ご意見でした。

確かにそうですね。さっそくそれも加えたいと思います。

こうして、フィードバックを頂ける事が有難いですね。

感謝です。

動画完成

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 2月10日です。 複雑骨折をしてちょうど2ヶ月目。

その体験を生かした動画が出来ました。

以前から ホームページに動画掲載をと勧められていたのですが、

商品の動画では無く バリアフリーの動画となりました。

今回の体験を生かして私自身が車椅子のモデルとなっています。

リアルタイムの動画で撮影は先月行い、

編集は3回やり直して見やすく、分かりやすく致しました。

ヨシダ初の動画です。良かったら見てくださいね。2分半です。

事故後2ヶ月目にアップするのも何かの縁でしょうか。

これからは 「 人に優しい店 」を 目指して参ります。

闘創記 56 退院

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 2月2日です。 いよいよ退院となりました。

長かった!

 

入院した昨年12月10日夜に決意したこと。

このマイナスをプラスに変えるために、、、

1: モバイルを利用してテレビ電話で毎朝、ベットの上からの

朝礼参加。

2: 前から気になっていた脳の徹底検査。

3: 常人の8倍もある中性脂肪、高脂血症の治療

は、前のS病院時代にクリア、

お正月のセレモニーは車椅子のままでも参加出来て、

今のJ病院に転院した時の決意

1:2月上旬に 車椅子無し、杖無しで退院する。

2: 店を徹底したバリアフリー〜車椅子対応の店にする。

3: これを機にDMP研修に参加して原点に戻る。

も 実行出来つつあります。

今日は 上記の3つのうち

1の 2月上旬に 車椅子無し、杖無しで退院する。

の 実行日、退院後直ぐに これからのリハビリと来年の

( 脚のボルト除去の) 再手術のためにS病院の受診、

午後からは イノベーションギャラリーへの展示、そして

ある打合せなど 超多忙な1日となりそうです。

J病院も本当に良い病院でした。

先生、看護師さん、リハビリスタッフに感謝です。

そして何より店を守って下さったスタッフの皆様、

このブログを読んで下さった皆様に感謝です。

 

闘創記 44 動画撮影

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 1月21日です。 日曜日はリハビリがないので店に

戻りました。 半日かけて動画の撮影です。

先週、5回に分けてヨシダのバリアフリーを見直しましたが、

文章だけではお客様に伝わりにくいのではないかと考え、

以前からHPへの動画掲載を勧められていたSNSのコンサルタントの

先生にお願いして 撮影して貰っています。

まさか 動画掲載の第一弾が車椅子対応編になるとは昨秋迄、思っても

見ませんでしたが、ケガをした事で車椅子の方々のご不自由さが

少しでも分かるようになりました。

ヨシダは車椅子対応の方々から支援される

時計、宝石、めがね、補聴器店でありたいと願っての撮影です。

出来上がりは月内になりそうですが、出来たらHPにも動画アップ

したいと思います。

闘創記 42 真のバリアフリー店を目指して 5

Bookmark this on Google Bookmarks

2018年 1月19日です。車椅子対応の話の最終話です。

ヨシダのビルは平成10年に建てたのですが、その時から

段差の無いバリアフリーを考えていました。

20年前にしては珍しいですよね。

そのおかげで 1階から車椅子でも段差無しでエレベーターに

乗れます。

2階の 時計、宝石部も車椅子が楽々通れる様にしました。

実際に車椅子で来られるお客様も増えてきています。

トイレも一階、2階共に車椅子で行ける事を今回、確認出来ました。

お車で来られる方もいらっしゃっれば タクシーの方もおられます。

タクシーは国道に面している関係で、直ぐに呼ぶ事も出来ます。

今回の私の事故の件で 改めて車椅子対応を再考察する事が

出来ました。

車椅子対応は今後、さらに増えていく様に思います。

さらなるバリアフリーのバージョンアップも考えていこうと

思っています。

車椅子のお客様、ヨシダは大歓迎ですので、どうぞよろしく

ご来店下さいませ。