めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

めがねの勉強会

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月23日です。 今朝の朝礼でめがねの勉強会を

行なっています。

20日の夜はレンズの勉強会、今日はフレームの勉強会です。

チタンのフレームは金属アレルギーの方にも良いので

しっかりと学びます。

チタンフレームと云いながら実際はニッケル使用の品がたくさん

出回っているそうです。

ヨシダでは純チタンフレームしか取り扱っておりませんが、

注意が必要ですね。

新聞記事になりました。

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月19日です。 今朝の西日本新聞にカラー写真付きで

掲載されました。

昨日、取材に来られたのですが、これでテレビ局3局、新聞3紙に

取り上げられました。

おかげさまで、この週末は、博多や若松、筑豊地区からも多くの

方々が見に来られました。

この珍しい時計の展示会も明日までです。

今朝の新聞記事で知られた方など、

ぜひ、たくさんの方に見て頂けたらと思います。

遠方からのお客様

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月17日です。良いお天気ですね。

一昨日、わざわざ八幡から新規のお客様が見えられました。

先日の時の記念日のテレビ見られてからのご来店です。

92歳になられる方でご子息様に連れられてのご来店でした。

戦時中からの思い出の懐中時計が壊れてしまって、修理が

出来ないかとの ご来店でした。

お話をお伺いすると とても思い出深い懐中時計なので

どうにか直して欲しいとのご依頼でした。

一旦、お預かりして修理が可能か否かお知らせしますね、、と

いう事でその後、時計歴史展を見て頂きましたが、

海軍の時計なども展示してあったので大いに喜んで頂けました。

その時の記念写真です。

お客様のご許可を得て掲載させていただきました。

「ああ、これでとてもすっきりした。遠い所を来て良かった」と、

仰られて、嬉しいと共に何とか懐中時計をお直ししたいと改めて

思いました。

以前にも戦前の柱時計をお直し出来て喜んで頂きましたが、

果たして懐中時計はどうなるやら、、、全力は尽くします。

時計歴史展は本日も新聞社が取材に来られています。

水幸会

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月17日です。 昨夜は水幸会の総会でした。

水幸会というのは60年も昔、ヨシダの定休日を水曜日と決めた時に

母が 「 水曜日には幸せになろう 」と 命名して付けた名前だそうです

社内のリクレーションや冠婚葬祭、そして社員旅行などを企画、実行

する会で、投票で会長、副会長を決めています。

会費は月に千円でこれで社内の冠婚葬祭などを賄う訳です。

年に一回、総会を行い昨日がその総会でした。

美味しい料理とお酒で楽しいひと時を過ごすと共に 会場にあった

カラオケでも楽しみました。

この水幸会も60年も続いているとは四代目の私もビックリです。

講演 その2

Bookmark this on Google Bookmarks

2017年 6月15日です。昨日は博多のホテル会議室にて

お酒屋さんの後継者に 「 事業継承のポイント」の講演を

させていただきました。

朝日酒造さんの主催で 社長様自ら新潟からお越しでお逢い出来て

光栄でした。

2時間余、私なりにDVDを駆使しながら話させて頂きましたが、

質疑応答で真っ先に手を挙げられた方が 何も言えず絶句なされて

「本当に良いおはなし、ありがとうございました」と言われて

私の方が恐縮致しました。

酒販業界も淘汰が激しく(どの業界もそうですが) 大変な様です。

こうして学びを続けられ、実行なされる店だけが生き残れるのかも

しれませんね。

私の方こそ良い勉強をさせて頂いた1日でした。

感謝です。