めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

天高く空に舞え!!大好評HALFJACKET2.0(ハーフジャケット2.0)をブルーインパルス仕様にカスタム★

Bookmark this on Google Bookmarks

【めがねのヨシダはOAKLEY正規取扱店です。 】

2018年5月6日 日曜日 福岡県北九州市門司区 天気17度
===========================
こんにちは!ヤマグチです☆

航空自衛隊アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス Blue Impulse」。

隊員の方々がOAKLEYのフラックジャケットを使用しているのは有名なお話。

使用モデルは非売品のようでしたが、オークリー特有のカスタマイズにより、

同様のカラーリングにすることが出来ていました。

フラックジャケットの生産が終了し、残念ながら同モデルのカスタマイズは出来なくなりましたが、

後継モデルのFLAK2.0やハーフジャケット2.0ではまだ対応できます。

今回は、以前ブログに掲載したブルーインパルス仕様のハーフジャケット2.0と全く同じものにしたいと滋賀県の方からご注文をいただきました★

OAKLEY HALF JACKET2.0 COSTUM ブルーインパルス仕様

フレームカラーは、ネイビーブルー。

単色ではなく、キラキラとラメが入ってます。

FLAK2.0だと同じネイビーでも、ラメが入ってなくて単色になります。

ラメが入ったようなカラーリングを好まれるなら、ハーフジャケット2.0にしましょう。

オークリーの象徴、オーマークはレッドラインで。

やや朱色がかった赤は、鮮やかな色合いで機体のイメージを表現します。

イヤーソックはホワイト。

ネイビー×レッド×ホワイト、このカラーリングがポイントです★

レンズは、ブラックイリジウムポラライズド。

偏光レンズです。

少し値が張りますが、航空ショーなどで空を見上げるなら偏光レンズがおすすめです★

レンズ表面には、イリジウム(ミラーコーティング)が施されています。

これにより目線を隠せることと、太陽光のチラつく眩しさを抑えてくれます。

このレンズは、快晴時に最大の効果を発揮します。

撮影したこの日は、黄砂やPM2.5が舞う白々とした快晴日

快晴ですが、薄っすらと太陽が陰り、空気中に舞っているチリなどに

太陽光が乱反射して白々とした視界となっています。

 

偏光レンズだとこの反射した光が抑えられ、視界がクッキリします。

(※このことは科学的に証明した訳ではなく、個人的に感じた感想を述べています。)

太陽を直接見ることはご法度ですが、逆光でも雲の形がわかります。

トンネルなどでは暗くて使いにくいレンズですが、適正な場所での使用では抜群の効果を発揮します。

その後、お客様に使用具合を尋ねたところ、

「なかなかいい感じ♪」と嬉しいお言葉をいただきました★

 

2018年5月現在、HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)は、まだこのカスタムに対応しています。

しかし急な対応終了も考えられますので、ブルーインパルス仕様のカラーリングにしたい方は早めにお求めくださいね★

お役に立てれば幸いです

ブログだけでは伝わりきれないオークリーのコアな情報がいっぱい!

ヨシダのオークリー度付き専用FBページはこちら!!

「いいね!」をお願いします

1708-banner

《Facebookページ「オークリーの度付きができるお店》

OAKLEY 度付きのご相談はYOSHIDAまで

093-391-3333 オークリー担当 山口

RayBan レイバンの度付きもお任せください★

★instagram

Instagram

yoshida_moji.m

フォローお願いします♪

「度付き加工の制作事例」のページを

ご覧になりたい方は下のアイコンをクリック

[お願い]

本ブログの画像を使用する際には、できるだけご連絡をください。

連絡なく使用する場合でも、「写真提供:めがねのヨシダ」と記載してください。

自社ページのリンクも貼ってくれると嬉しいです。

連絡先

お問い合わせ