めがね、時計、ジュエリー宝石リフォーム、補聴器のことなら安心と信頼の福岡県北九州市門司のヨシダ

トライアスロンで使いたい‼FLAK2.0を遠近両用度付きサングラスで作る★KODAK プレサイス

Bookmark this on Google Bookmarks

【めがねのヨシダはOAKLEY正規取扱店です。 】

12月24日 土曜日 福岡県北九州市門司区 天気11度
===========================
こんにちは、ヤマグチです☆

おかげさまで年末らしくお店がバタつき、ブログの更新ができませんでした

とてもありがたいことです☆

めがねヨシダは12月28日(水)まで営業しておりますので、よろしくお願いします

 

今回はFacebook「オークリーの度付きができるお店ヨシダ」をみてご来店いただいたお客様の事例をご紹介します。

使用目的は『トライアスロン』。私には未知の領域です

SONY DSC

OAKLEY FLAK2.0

SONY DSC

前モデル「FLAK JACKET」よりレンズが一回り大きくなっているのが特徴です。

SONY DSC

とても重心バランスが整ったモデルで、見た目以上に着け心地が軽いです。

SONY DSC

SONY DSC

フレームカラーは、カーボンファイバー。

未来的なカラーリングで、カッコいいです★

SONY DSC

レンズは、遠近両用の特殊なカーブレンズ『KODAK プレサイスハイカーブ』を使用。

レンズカラーは、安定した視界を提供しコントラスト向上の効果もある「クリムゾンピンク」に決めました。

SONY DSC

近視レンズは、外側にレンズの厚みが最も出ますが、遠視レンズは中心に最も厚みが出ます。

オークリーでの遠視度付きサングラスは、作成例も少ないので視力測定は慎重に行います。

 

度付きカーブレンズに対応した専用のテスト枠を使用し、実際の見え方に近い状況が体験できます。

今回のお客様にも、もちろん体験していただき「問題無し」と判断。

製作に入りました。

SONY DSC

SONY DSC

足元も違和感ないように見えますが、わずかながらレンズ端に“歪み”が出ています。

これはサングラスに限らず、通常の遠近両用メガネでも感じます。

遠近両用の性質上、このような見え方になります。

SONY DSC

レンズを遠近両用にしたのは、サイクルコンピューターを見るため★

実際にロードバイクでイメージ写真を撮りたかったのですが、今回はスタッフのバイクを代用に。

イメージが伝わりにくいかもです。。。

SONY DSC

SONY DSC

今回のお客様 Yさま。

現役のトライアスリートで、競技用として使用するためオークリーをお作りいただきました☆

快活な方で話しやすく、トライアスリートだけあってお話してて内から湧き出るパワーを感じました。

こちらが元気になる気分です☆

SONY DSC

かかり具合の微調整を行い、見え方を確認。

見え方にもご満足いただき、まずはトレーニングで使用するとのことでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-17-11-22-33

最近、恒例としているツーショット写真★

今回は新スタッフの恒川と一緒にスリーショットでw

彼女のご主人もトライアスリートで、Y様と面識がありました。(世界は狭い!)

 

トライアスロンと言えば、過酷な競技で超ストイックな世界とばかり思っていましたが、

最近ジワジワと人気が高くなっているようですよ☆

 

トライアスリートではない私にとって、競技者のフィードバックはとても貴重な情報になります。

Y様のような方々とお話をすることで、皆さまに最適なアイウェアをご提案できるようさらに努めて行こうと思います。

 

Y様、ありがとうございます☆

これからもよろしくお願い致します

SONY DSC

お役に立てたら幸いです☆

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf-flak2-0

ブログだけでは伝わりきれないオークリーのコアな情報がいっぱい!

ヨシダのオークリー度付き専用FBページはこちら!!

「いいね!」をお願いします

《Facebookページ「オークリーの度付きができるお店》

OAKLEY 度付きのご相談はYOSHIDAまで

093-391-3333 オークリー担当 山口

★instagram yoshida_moji.m

フォローお願いします♪